NNSTを心底愛する日記


by nnst55

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
nnst
7824
趣味
水泳の事
スポーツ全般
レース
その他
未分類

以前の記事

2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月

◆ リンク ◆

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2010年 10月 ( 14 )   > この月の画像一覧

到着

c0163383_15325495.jpg

九州新人の会場である大分に到着です。


早速アップ開始。


外プールで行けます!
[PR]
by nnst55 | 2010-10-15 15:32 | レース

合格!合格!!



秋になり、進路が続々と決定していきます。



我がNNST-22thの3年生たちも受験生真っ最中!!


そんな中、はやくも合格者が出ました〜!!





NNST-22th合格トップバッターはこの人!!


鈴奈!
いぇ〜い!!

(写真:東京の専門学校に進学決定!おめでとう!)
c0163383_19274556.jpg



入学当初から進路希望は変わらず、自分のやりたい道がハッキリしていた鈴奈。

初志貫徹は彼女の一途な性格そのものです。

母親の仕事に影響を受けたのか、母親と同じ道を歩むべく進路をとりました。

こんな親子関係、羨ましいです。


息子や娘が親の働く姿を見て、親の仕事に憧れてくれたら
こんなに嬉しい事は無いですよね。


続いては・・・・・一江!!


(写真:なんと鈴奈と同じ東京の専門学校に合格。おめでとう!!)
c0163383_19312479.jpg


想い出せば一江と鈴奈はずっと一緒だね。中学もスイミングも高校も。

そしてその次も!!


そんな友達(時には仲間)が持てて良かったね。

きっとお互いの結婚式にはお互いが友人代表としてスピーチするんだろうなぁ。
(私を招待してくれるのだろうか・・・)





続いて合格したのは・・・



テッテテー!!


今年度NNSTの国公立第1号です。

マネージャーの慧登!!

(写真:県内の公立大学に合格しました。おめでとう!!)
c0163383_19341644.jpg


ずっとBlogに載せるって言いながら遅くなってゴメンな〜。

慧登は学校生活と部活と家庭での役割と、本当に忙しい高校生活でした。

その中で、しっかり進路も第1希望を決定させる所はさすが!!


心身ともにたくましい慧登には、いつも感心させられます。






そして、次に合格したのは・・・・・

ゆうこ!!

(写真:県内の大学に合格しました!おめでとう!!)
c0163383_19362319.jpg



ゆうこも鈴奈同様、将来の夢が明確で進路活動も迷った所は見た事が無い!

心の強いゆうこ。正義感の強いゆうこ。

きっと素晴らしい文章を書く新聞記者になれますよ。


たくさん勉強したら、私のブログの文章も評価して下さいね。
(メチャクチャダメだしされそうだなぁ・・・)





そして、今日進路決定を報告に来てくれた

ホヤホヤ決定者は・・・・・・・





優菜!!

(写真:なんと米国の大学です。留学します。おめでとう!!)
c0163383_19414350.jpg



優菜の場合、合格と言っていいのか微妙ですが(米国は9月が新学期なので)
とりあえず留学する大学が決定しました。

県内どころか、日本を飛び出す優菜。

学部もやりたい事も、将来の夢もしっかり明確に持っています。


私も優菜の話を聞いて、優菜にぴったりな職業(学部)だな〜って
思いました。


人一倍やさしい優菜。人一倍怪我に悩んだ優菜。

水泳に関しても、辛い時期が長かった優菜。


悩んで悩んで、辞めようと思ったときもあったけど
支えてくれたのは誰だったか想い出してね。


優菜ならきっとみんなの心を癒す事ができる人になれるよ。



みんなおめでとう!!






・・・・・・









・・・・・・・・・














・・・・・・・・・・・っと、終わろうと思った矢先!!



熱い合格報告が入ってきました!!


誰の合格かって?




それは!!この人!!



(写真:ヤスや広弥が爆発する基礎を築いた男、和紀先生!
c0163383_19463246.jpg




いや〜、この写真懐かしいです!!

こうやってヤスや広弥やMDL&LNGを鍛え上げてくれました。

今思えば、和紀先生が冬場しっかり鍛えてくれたおかげで
当時のMDL&LNGのメンバーはみんな強くなっています!!



何に合格したかって?

もちろん、教員採用試験です!!


今年も300名以上が受験し、合格者は1ケタという難関でしたが
見事合格してくれました。

NNST-9th、和紀先生おめでとう!!



県内で和紀先生の指導するチームと勝負ができると思うと
楽しみになってきます。


もちろん、一緒にNNSTで指導ができれば最高だろうなぁ。






九州新人に向けて、NNSTに追い風吹いています!!


またもや、追い風吹いています!!
[PR]
by nnst55 | 2010-10-13 19:55 | nnst

指導スタイルの構築


私には私の指導スタイルがあります。



沖縄県のコーチや全国の先生方にも

指導スタイルはあります。指導者の数だけスタイルはあります。



そのスタイルの根源となっているものは指導者それぞれでしょう。
(誰しも影響を受ける人はいるはずです。)



いつも「お気楽・極楽」な内容のブログですが、

今日は考えながらキーボードをたたいています。






今日の練習は内容がひどかった。
(もちろん、良い選手もいました。禎斗や知慧、嘉・翔太など)



タイムがひどいと言うのではありません。
(翔太はタイムに納得はできませんが、考えて泳いでいます。それが解る。)


私が言うのは練習に対する姿勢(準備)そのものです。




なんだこりゃって。



私はブログで選手の文句を言うつもりはさらさらないし、

言いたいことは直接本人の目の前、もしくは全員の目の前で

感じたその日に伝えるように心がけています。
(実際今日も話させてもらいました)



そして「あの時もそうだったよな~」

言わないように心がけています。




変わること(成長すること)を前提に指導していますので、

過去のことをグチグチ言いたくないし、それを言うこと自体が

私の指導力不足を露呈しているようで嫌だからです。





しかしながら変わらない選手がいます。

変わろうとしない選手がいます。




今一度、私が目指すNNSTの将来像を再確認して、

指導スタイルの構築に努めたいと思います。






私が出来ること。

選手が出来ること。

マネージャーが出来ること。

上級生が出来ること。

1年生が出来ること。

ジュニアが出来ること。

エースが出来ること。

キャプテンが出来ること。

そして父母会が協力していただける事。





しっかりと考え、変えて行きたい。



「変わらないものを変わらない」と諦めるのか?

何をどう学んでも、考えても、何を見ても答えは無いと諦めるのか?

「答えは風に吹かれている」のか?



いやいや、それを探し追求していくのが指導者でしょう。

「指して導く者」と書いて指導者ですから。



目標はこれだと指してみせます。

ここまでこいと導いてみせます。

そして、変えてみせます!!




私の大好きなサンボマスターも

それを「情熱と呼ぶんだぜ」と言っていますからね(笑)。




You tubeより。8分間あります。時間のある方はお付き合い下さい。
(うるさいのでご了承を)

画像は動きません。

再生を押して下記のMCと同時に聴いてみて下さい。


(サンボマスター 「人はそれを情熱と呼ぶ」 )



<MC>

今まで、僕はこのサンボマスターをいうバンドを組んで、
素晴らしき日本人のあなたがたと会うまで わからなかった事があるわけですよ

僕は外国の偉大な The Rolling Stonesや Bob Dylanや
Neli Youngや John Lennonこそが
あなた方を救って、僕も救うと思っていたわけですよ

そして、僕らはデビューしたわけです

僕らは『60年代、70年代の再来』といって
音楽評論家の方が、ありがたいことに僕らを大評価してくれたわけです

だけども、今ここに立って僕らはそれを否定するわけですよ


あの頃、何があったんですか。

あの頃、何があったと言うんですか。


あれだけ才能に溢れたJimi Handrixは、麻薬で死ぬことを覚えて

あれだけ才能のあったThe Rolling StonesのBrian Jonesは、
水死体となって発見されたわけです

そして、あのThe Rolling Stonesのライブでは、殺し合いが起こるわけですよ

そして、一人死ぬわけです


僕は、僕はこう思うわけですよ


どれだけ伝説の1960年代 どれだけ伝説のWoodstock
そんなことは、どれだけ伝説か知りませんけど

麻薬や、麻薬や暴力や、そんなものが起こるなら僕は断言できますよ

今、今こうしているあなた方 この5、600人 この5、600人こそが
今ロックが始まって一番幸せな人々だと僕は思うわけです



ねぇ、父さん、母さん....

とても偉い音楽評論家のあなた

確かにあなたの言うとおり

あのBob Dylanという偉い人は


「友よ、答えは風に吹かれている」と言って


僕らを感動させましたね


だけど、どうですか

今、またこの前、日本人が中東の
あの危ない土地で、やはり殺されているわけです

ねぇ、あなた方
偉い父さんや母さん、偉い音楽評論家たち

ねぇ、答えはやっぱり「風に吹かれる」のか

「風に吹かれている」のか


ねぇ、核爆弾が落ちて
やっぱり答えは「風に吹かれる」のか


ねぇ、可愛いあの子の腕に注射針の痕があって
やっぱり答えは「風に吹かれる」のか


どうにも救われない日本人の魂なんて
やっぱり答えは「風に吹かれて」しまうのか


嘘さ、嘘さ、嘘なのさ
そんな思いは、嘘さ、嘘なんだ

僕は日本人の、28歳の、弱い男だけど

ここにいるあなた方の力を借りて

嘘だと言わしてくれ


そして、そしてこの、この思いを そしてこの思いを
この思いを!!

この思いを どうか 皆さん

おそらくテレビの前の皆さんにもお願いするわけです、

僕には・・・・・・・・・・

この思いを 情熱と呼ばせてください



「人はそれを情熱と呼ぶ」という曲です





・・・・・以上、サンボマスターのMCより。


また明日がきます。

今日とは違う明日がきます。
[PR]
by nnst55 | 2010-10-06 23:53 | nnst

2010年 体育祭


本校は学校行事に決まりがあって・・・・・


体育祭→校内陸上大会→文化祭

というローテーションがあります。

それぞれ1年交代なので、在学する3年間に上記の行事は
1度だけ経験する事になります。

今年は体育祭の年。



・・・・・と言う事で、10月3日の日曜日は体育祭でした。




(写真:10月ですが、こーんな夏の雲が!天気に恵まれました。)
c0163383_1246239.jpg






開会式のオープニングダンスではNNSTのDistance娘の2人が
トップを担当!!

成功して一安心。

(写真:鈴奈と幸野(の背中)。)
c0163383_12481648.jpg





私は2年生の授業を担当しているので、1年と3年の授業は見た事が
ありません。そんな意味でも、演技は新鮮でした!!

(写真:1年MG、香菜子みっけ。)
c0163383_12505299.jpg






(写真:同じく1年MG、まりなみっけ。さまになっているなぁ。)
c0163383_12515240.jpg







(写真:ややや!!前父母会長みっけ。いつもありがとうございます!)
c0163383_12531628.jpg






(写真:PTA種目にて宮城さんみっけ。勝手に載せてすみません(汗))
c0163383_12541131.jpg




多くのみなさん、参加ありがとうございます。

楽しんで頂けたでしょうか?



私的には合格点の体育祭でした。

演技も生徒の本気度も良かったです!!
[PR]
by nnst55 | 2010-10-04 12:42 | 7824