NNSTを心底愛する日記


by nnst55

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
nnst
7824
趣味
水泳の事
スポーツ全般
レース
その他
未分類

以前の記事

2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月

◆ リンク ◆

検索

人気ジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2009年 02月 ( 15 )   > この月の画像一覧

土曜日恒例の!!


最近LNGチーム(和紀先生チーム)は、土曜日に

100×4×3set on2'00" si4'00"
Best Ave!!

が恒例になっています。


私のチームも今日はLNGと合同で100×4×3setをメインに練習しました。

2週間前に沈没だったこのメイン。

その後、SHTではアプローチの仕方を変え
スピードが出るような練習で何度か泳がせながら、
今回またチャレンジしました。

明日の卒業式の準備で大忙しでしたが、
なんとかメインまでには間に合い、見る事ができました。

やはり、成長が見られる選手、見られない選手に別れます。


良かったのは、まず鈴奈でしょう!
かなり強くなっていると思います。

希織も夢美もまったく歯が立ちません。

テンポがハマれば、ガンガンいけます。
やはり、ロングの才能があるようです。強かった!
(写真:ジャンプアップ賞も受賞した鈴奈。)
c0163383_19152278.jpg


それから、男子では純一郎とヤス。

特に今日はヤスが強くなっているのを確認できました。
昂平にしっかりついていって、ラストはかわしていていましたから。

昂平も2週間前よりかなり質が上がってよい練習をしていたのですが、
ヤスの方が眼につきました。ナイストレーニングです!

本人に聞くと、先週の方が少しだけタイムが良かったようです。
4月が楽しみです。

(写真:ランニング中のヤス。純一郎が大好き(笑))
c0163383_19174314.jpg


そして、噂の純一郎。ヤスが大好き(笑)。
(写真:夏の暑い1日の純一郎。長水路が得意なので、楽しみです。)
c0163383_19185786.jpg




みんな声も出ていて、良い練習ができたと思います。

しかし、記録が悪かった選手がいたのも事実(成長が見られない!?)。

妥協を積み重ねる事無く、自信を積み重ねてレースに挑めるように。
毎日の練習で何かを得てもらいたいものです。

練習は常にハードに!!来週もガンガン行きましょう!!









・・・・・・・・明日は卒業式。

寂しいなぁ、この時期は。
[PR]
by nnst55 | 2009-02-28 19:25 | nnst

魂の受け皿

水曜日のメイン練習、魂注入しました。


受検の準備やら、卒業式の準備やらで大変忙しいこの頃ですが
会議終了後に急いでプールに向かい、なんとかメイン練習までに間に合いました。

しかし、SHTはメインで使用するチューブを本校プールに忘れ、
MDLは私が設定した制限タイムをまったく切れずとストレスのたまる内容でした。


ただ、以前とはちがって「怒る」のではなく、「諭す」ように
声かけをするようにしています。

ウソは言わず、現状を選手にありのままに伝えるように。
それじゃ速くなれないんだと。

それが「罵声」に聞こえる選手もいるでしょうが、乗り越えてもらわないと
いつまでも今のレベルで終わってしまいますから。



そんな中で、文が良かったです。
自分の特性を再確認できたようで、身体も泳ぎも上向きです。
指定のタイムを指定のset内ですべてクリアしてきました。

年末年始が良くなかった(身体も技術もハートも)ので、やっとトンネルを
抜けた感じがします。このまま努力を継続してもらいたい。継続してこそ本物。

7月の九州高校で絶対に決勝残るために!!
(写真:文の小さな背中。もっと大きくなってもらおう!(いろんな意味で))
c0163383_2252195.jpg




とにかく、4月の短水路のレースで爆発する為の準備をしなければいけないので
妥協はしない事にしています。


最後は魂を注入して終わりました。

選手にその受け皿があるかないかが、成長するかしないかの分かれ道だと思います。



バシバシ行きます。
[PR]
by nnst55 | 2009-02-26 22:58 | nnst

JAPAN OPEN 2日目


いや〜、今日も熱かったです!!

最高にヒートアップ!!

今日はこんなレースが見れました。
さっそくどうぞ!!
(写真:女子100mBa決勝!!)
c0163383_042524.jpg


世界記録樹立の瞬間が見れました!!

これは滅多に見れない瞬間です。
福岡にいる頃に、2001年の世界選手権(IN福岡)のボランティアを
やってた時以来だと思います。世界記録樹立の瞬間を見たの。

日本人が樹立したレースを見たのは初めて!

最高にヒートアップしました。


しかも、前記録保持者はあのN・コーグリン。

初めてコーグリンのレースを見た時の衝撃は忘れられません。

ヤードプールでのレース(確かNCAA)だったのですが、
「そんなにバサロが当たる選手がいるの!?」って興奮し、
「この選手には勝てないだろう」なんて思っていたんですが・・・・・

時が流れ、福岡の高校生が破るとは!!

あのコーグリンの記録を!!!!!!!!!!!
(しかも75mのターン後もしっかり15m付近まで潜ってました)

本当に素晴らしいの一言です。感動。


自由形のレース結果はこんな感じでした。
(写真:女子100mFr決勝)
c0163383_011899.jpg


女子でも53秒台前半の時代到来。
上田選手、力強い泳ぎでした。昂平、勝てません。


(写真:男子100mFr決勝)
c0163383_0124149.jpg


いやー、男子100Frはさらに興奮しました。
昨日に引き続き、伊藤選手の日本記録!47秒台に突入!!

前半ただ1人22秒台で折り返した伊藤選手。
優勝後のインタビューがこれまたカッコ良かったです。

「前半から積極的に行くのが僕のレースですし、持ち味でもあります。
見ているお客さんも、それを楽しみにしていると思いますし
そういうレースをしました。」

自分の持ち味を充分に活かすと同時に、

「お客さんもそれを楽しみにしている」と言える太さ!!

私も選手の頃、先行逃げ切りタイプだったので(だいぶレベルは落ちるが)
レースにもコメントにもしびれました!!

(写真:日本No.1スプリンターと沖縄女子No.1スプリンター)
    NNSTのホームプールにて。
c0163383_0274514.jpg



めちゃくちゃ楽しかったです。





・・・・・・・・・・・・










・・・・・・・・・・・・・・・今度は選手つれて来たいなぁ。






沖縄に帰ってから、NNSTの泳ぎを見て現実に戻されると思いますが、
少しでもこのレースで泳いでいた選手に近づけられるよう
また1から頑張って行きます。
[PR]
by nnst55 | 2009-02-22 23:31 | 水泳の事

JAPAN OPEN 1日目


いやー、見てきました!

JAPAN OPEN!


私が福岡大学のアシスタントコーチをしていた時以来です。

選手として最後に出場したのは、確か98年だった!

うんうん、あの時はB決勝を逃して悔しい思いをしたなぁ〜。



会場は辰巳国際水泳場!!
(写真:懐かしの辰巳(競泳界の聖地です)。)
c0163383_1048832.jpg






さて、驚きのレースの連発です。

やはり、「選手権大会」!!
中学生から社会人まで、すべて1選手として同じ土俵で戦います。

インターハイや国体とは違った緊張感があります。

日本記録がバンバン出ていますから!
(写真:日本記録が出た時のビジョン)
c0163383_10551998.jpg



全てのレースに興奮し感動したのですが、少しだけ紹介します。

まず、スプリンター出身としてこのレースははずせません。
男女50Fr決勝!!
(写真:女子50Frの決勝結果)
c0163383_10564821.jpg




ちなみに。

九州の女子高校生N0.1スプリンターの栃○さん、予選でベスト更新で惜しくも9位!
8位との差わずか0.01秒!!

そして、B決勝でもベスト更新してB決勝1位(全体9位)でしたよ。
タイムは25"51!!



(写真:男子50Frの決勝結果)
c0163383_1105899.jpg


伊藤選手が日本記録樹立!実際NNSTプールで一緒に泳いだよね、みんな。
強かったです。
(個人的には福大の堀田選手の21"台突入の方が興奮しました!)


それから、これは!って思ったレースが男子の100mBr。
あの北島選手の記録を破って堂々の日本記録樹立は素晴らしい!!
(写真:男子100Brの決勝結果)
c0163383_1141475.jpg



その他、沖縄から唯一出場の山○選手も50mBaでベスト記録更新!
そして日本選手権標準記録突破していました!素晴らしいです。

詳しい結果はこちらからどうぞ。


優勝者のコメントを聞くと、ある共通点がありました。

それは
「冬場の泳ぎ込みの成果を出したかった。」

です。

やっぱり全国トップの選手達は「泳ぎ込みでもベストを出す」という感覚が
普通なんでしょうね。

NNSTの選手達にも見習ってほしいものです。


さらに、コメントの内容が常に夏、もしくは長水路での日本選手権
(4月)に向かっていました。



さて、2日目も楽しみだなぁ〜!!
[PR]
by nnst55 | 2009-02-21 19:43 | 水泳の事

武者修行の旅へ


こんにちは、みなさん。





私は今・・・・・・・・







自己の指導者としてのスキルアップを目的に・・・・・・









武者修行すべく・・・・・・・・・・












東京にいます!!


もちろん、JAPAN OPENの見学!!




いろいろとご縁もあって、「出張」と言う形で
見学させて頂く事になりました。(ラッキー!!)


どうしても最近私の眼が衰えているような気がして(視力の話ではない)
日本トップレベルの泳ぎを焼き付けてこようと思います。

そして、それを選手に還元できるように学んできます。





本音を言うと・・・・・・・・・・



一番はW-upのプールサイドにいたい!!

トップ選手の泳ぎを間近で見れるのと、W-upの内容や
泳ぎの作り方(スピードの上げ方)、そしてドリル練習などを見たい!
(レースは映像で確認できる部分もあるから)


しかし、我がNNSTの選手が出場できる訳ではないので、
「一般の観客」としてスタンドから見学する事になります。


・・・・・・・・・・・・ん??



そう言えば、一般の客となると、ビデオ撮影していいんかな?
バッチリ、デジカメもビデオも両方持ってきたんだけど。




うーん、私が「ナルト」なら・・・・・・・

「影分身」して、

1人はW-upのプールサイドで練習を見学
1人はW-upのプールサイドで練習をデジカメで撮影
1人はスタンドから肉眼でレース観戦
1人はスタンドからビデオ撮影
1人は速報掲示板にて記録のチェック
1人は純粋に福大の応援
1人は純粋に沖縄から唯一出場する山○選手の応援

そして影分身を解く事で
影分身で得た情報を、全て吸収できるのに!

そうなると素晴らしいパワーアップ!!




・・・・・・・・いや、待てよ。


もし、私がサスケなら・・・・・・・・・・・


「写輪眼」で表彰台に上がる選手の泳ぎを全てコピー!!

その泳ぎを沖縄に帰ってからNNSTの選手の前で実際に披露!!

言葉と身体で効果的な指導ができる!!


さらに、寒い冬場でもNNSTのプールに少しだけ
「天照(あまてらす)」をぶち込み、常に水温28.0度でキープ!!
ついにNNSTも年中泳げるプールが!!

さらにさらに、メイン練習で制限タイムを切れない奴やサボっている奴には

必殺の「月読(つくよみ)」で365日間100m×100本 on1'30" ALL Flyの
幻覚を体験させて疲労困憊に!!





すみません(汗)。

少年ジャンプの「ナルト」がわからない人には
なんてつまらない内容のブログになってしまいました。





最後に、私の大好きな くるり で 「東京」


[PR]
by nnst55 | 2009-02-20 23:42 | 水泳の事

Good Training!!


今日はメイン練習でした。

MDLは
100×5 on2'00" Best Ave!!
200×1 on7'00" Ez&Recovery
100×4 on2'30" Best Ave!!!
200×1 on7'00" Ez&Recovery
100×3 on3'00" Best Ave!!!
200×1 on7'00" Ez&Recovery
100×2 on3'30" Best Ave!!!
200×1 on7'00" Ez&Recovery
100×1 on-' ALL OUT!! W/Paddle&Fin!!

と言うメイン練習。(100mはS1)
先週の土曜日の100×4×3setが撃沈だったので、今回は
スピードと質を求めて、少しアレンジしました。

結果、とても良い練習ができました!

MDLで今日の一番は希織かな。
その頑張りを継続できれば、間違いなく強くなります。

全体的にも「出し尽くした」という感に満ちていて、充実した練習でした。



SHTは

50×3×6set on1'30" si2'00" ALL Des1to3 Formming~Race!!
1~3set: Nomal
4~5set: W/Fin
6set : W/Paddle&Fin

と言う内容でした。

こちらは、一江が良かったです。
昨日のドリル練習で、Fly Teamだけ個別に泳ぎを教えた成果が出ていたかな?
(写真:県新人戦での一江。身体が立ってて、キャッチの無い泳ぎでした。)
c0163383_19561816.jpg


今後もイメージを忘れずに泳ごう。


最後のPaddle&Finでは帆南海と夢美が良いレースをしてくれました。

帆南海はそれまでのセットがいまいちだったので、泳ぎをアドバイスすると、
Paddle&Finで50m 26"5(長水路)で泳ぎました!

これはPaddle&Finでのベストタイムです。

着実にパワーがついてきていると感じた瞬間でした。

夢美もPaddle&Finで28"7で泳ぎました(もちろん、ベスト!)。
出身地の久米島にはスイミングスクールが無いので(パパさんSwim Team!!)、
本格的に水泳始めて10ヶ月です。結構速いでしょ?

(写真:新人戦のリレーでの帆南海と夢美。たのむぜNNSTのSprinter!!)
c0163383_2004786.jpg



そして、LNGとJrはフリープラン!(和紀先生になってから初ではないか?)

みんな嬉しそうに練習していました。

ちゃんと考えて練習していて、全員2時間以上しっかり水中で
泳いでいました。

和紀イズムが浸透しているなぁと感心。

純一郎が泳ぎを考えていたようです。

今、和紀先生と修正のようなので私からは口出しをしていません。

私と和紀先生ともに純一郎の泳ぎについて同じ意見だったので、見守っています。
(写真:那覇西招待での純一郎。楽しみにしてまっせ!)
c0163383_207327.jpg



全チーム、Good Trainingでした。



最近、私のつまらない人生訓示みたいな内容のブログだったので
練習について書きました!

今後もどんどん選手の頑張りを伝えたいと思います。
(たまに遊びもね)
[PR]
by nnst55 | 2009-02-18 20:15 | nnst

幹と枝葉


昨日の私のブログに、NNSTの大先輩である田場先生(福岡大学)から
コメントをいただきました。
(写真:年末の合宿で練習させてもらった時の田場先輩。)
c0163383_1955779.jpg


すごく短い文章でしたが、かなり道が開けた感じがします。

なんだか、言葉に力があります。
ありがとうございました。


やはり、良い指導者には「信念」があると思います。








木に例えるのならば・・・・




何事にも揺らぎない信念は「幹」だと想います。

指導者として目標としているもの。
指導者として引けないもの。


さらに、様々な意見を柔軟に聞き入れる「枝葉」があります。

「枝葉」は風に揺られ、雨に濡らされますが、
よく「しなって」必ず幹のもとに落ち着きます。

「しなり」の大きさは「度量」や「柔軟性」、もしくは「探究心」
の大きさだとでも言いましょうか。

様々な意見に大きく揺らされる事はあっても、決して「折れない」。
そして、「幹にもどる」。


これらの例えを考えてみても、「幹」がしっかりしている事が
絶対条件です。

幹がしっかりしていれば、たとえ強風に葉や実を落とされても
その木はたくましく成長して行くのだろう。


しっかりとした自分の信念を持ち、
多くの風や雨に振られ(良くも悪くも)、
指導者としての自分を確立して行きたいと

若輩ながらに考えました(笑)。







今日の練習、私の隣にも強い信念を持った指導者がいました。
(写真:LNGの練習を見守る和紀先生。)
c0163383_19583416.jpg


今日、LNGは和紀先生から魂を注入されていたようです。

そんな厳しい練習も、選手の為を思ってこそ。
指導者としての信念があってこそ。




もっともっとNNSTが強くなるように、今後も頑張ります!!

選手のみなさん、負けるなよ。
[PR]
by nnst55 | 2009-02-17 20:06 | nnst

若輩ながら「指導」について考えた。

先週末はいろいろと個人的な用事があって練習が見れませんでした。
(県選抜の合同練習も見学できずに残念です)

土曜日の練習は和紀先生にお願いして、私はお休みさせて頂きました。

土曜日のメインは宣言してあって、全員合同で

100×4×3set on2'00" si3'00"
Best Ave. Keep!!

と言う内容。

現在我がチームは温水プールが無いので、自衛隊のプール(50mの長水路)で
泳がせてもらっています。

その「長水路」と言う事を考慮しても遅すぎる結果でした。

たった4本×3セットなのに。

ベストタイムから遥か遠いのはもちろん、

「Ave. Keep」って言ってるだろ!?

と言いたくなるほどの(実際言ったが)落ちっぷり。

怒りが込み上げるほどのタイム。

「本当に速くなりたいんかな?」と思ってしまう。


そんなこんなで、若干イライラしながら今日の練習。


終わった事をグズグズ言うのは好きじゃないので気持ちを切り替えて
練習に向かったつもりですが、やはり顔や行動に出ていた気がします。














・・・・・・考えてみた。





私は水泳が好きで指導をしている。

選手も水泳が好きでNNSTに入部してきているし、練習に来ている。

「水泳が好き」という事は、「もっと速くなりたい」という事である
のは選手も私も同じ想い。

それは「大会が一番楽しい(ベストが出るから)」に他ならない。



お互いに好きな事をやっている瞬間は、しかめっ面にはならないはずだ。

ではなぜ、なぜしかめっ面になってしまうのだろう。

選手も指導者も。






一番、あってはならない「しかめっ面」は
本番(レース)の時だろう。
(写真:オリンピックで敗れる浜口選手)
c0163383_211377.jpg

レースで笑顔が見られるなら・・・・・とも思ってしまう。





本当に選手のためを思っての指導か。

それとも、私のエゴか。











・・・・・・・もう少し考えてみようと思う。
[PR]
by nnst55 | 2009-02-16 21:04 | nnst

史朗とあゆかの報告

13日の金曜日がなんだ!

NNSTには嬉しい報告がある!!


すでに3年生は就職&進学準備休みに突入していて、授業はありません。

そんな中、3年生2人(史朗とあゆか)が練習に来てくれました。

そして、「進路決定の報告」をしてくれました。

2人とも第1希望である県内の国立大学に合格しました!!
(写真:左が史朗、真ん中が私、右があゆかです。)
c0163383_19183779.jpg




史朗は高校から水泳を始めました。もちろん、最初は25m泳げなかった。

本当に不器用で容量も悪かったのですが、
コツコツと努力を惜しまない選手でした。

まず、史朗は絶対に練習を休まなかった。

最後まで九州大会の制限は切れませんでしたが、
「九州高校まで水泳を続けたい」と私に申し出てきてくれました。

「実力から言って、リレーでも使わないけどいいか?」と言ったら

「それでもかまいません」と言ってくれた熱い選手です。


実際に大分で行なわれた九州高校選手権(IH予選)では出場のチャンスは
ありませんでしたが、大会期間の3日間選手をサポートしながらも
いつレースに出てもいいようにW-upからストレッチを欠かさなかったです。

大会が終了して、本プールで1レースだけ大分県の高体連にお願いして
史朗と他の補欠選手のレースをさせてもらいました。

その時のレースに臨む姿勢も素晴らしかったです。
(本当に大分県の先生方には感謝しています。)

あの時の史朗の言動・行動には誰もが学ばされたはずです。



あゆかはマネージャーとしてNNSTを支えてくれました。

特に先輩マネージャーが引退してから、後輩にもマネージャーが
いなかった事から、1人で約20名のチームを支えてくれました。

あゆかがいなければ、あの夏の練習はありません。

途中から依里もマネージャーとしてチームに貢献してくれて、
2人で支えてもらいましたが、本当に感謝しています。


あゆかもまた、6月1日の県高校総体が終わっても
チームの為に貢献したいと、7月中旬の九州高校選手権まで
マネージャーを継続してくれました。

自分が出場するわけでもないのに、チームに奉仕してくれました。


そんな2人が、しっかり7月まで部活動を全うしてから
気持ちを勉強に切り替え、厳しい受検に打ち勝って国立大学に合格しました。

本当に尊敬しています。



やはり、普段の生活から人間は作られます。
2人は生活から素晴らしかったですから。



最後に2人の言葉を紹介します。


史朗の言葉
(写真:後輩に進路報告をする史朗)
c0163383_19373914.jpg


「受験勉強の生活になってからは本当に辛かった。

 毎日毎日勉強ばかり。

 あの時感じたのは、部活をやっている時間って本当に幸せなんだって思った。

 引退してから気づくのは遅いけど、

 みんなも今、部活やっている時間を大切にしてほしい。」



あゆかの言葉
(写真:練習を支えてくれたあゆか)
c0163383_1943813.jpg


「やっぱり受験勉強は辛かった。

 勉強してて、「部活がいい!部活に行きたい!!」って

 本当に思いながら勉強してました。

 落ちるって思ってたけど、無事に合格できました。

 やっぱり辛くても目標をもって努力すれば達成できるんだなって。

 だからみんなも、練習が辛い時も目標を忘れずに頑張って下さい。」




2人ともおめでとう!!
[PR]
by nnst55 | 2009-02-13 19:50 | nnst

感じた事いろいろ


今回の九州カップで感じた事を書きます。




まず、九州カップの会場となった西市民プールは
「高速プール」として有名!

ブログ「AET」では常々「23mしかない」と紹介のあるプール。

私も福大の選手だったころは、良いレースの想い出しかない。

あのプールでコケた事は無い!!

しかし、NNSTが泳ぐコースだけは27mあるんかなぁーって
今回ばかりは正直思った。





次に感じた事。


我がNNSTの卒業生、福岡大学1年・堀川大!!

頑張ってるなぁ!!かなりタフになっていました。

前回も少し紹介したのですが、今回は

400mFr 3:58.46
1500mFr 15:53.12

の2種目Bestでした!!
1500mのレースは課題山積み(生意気な意見ですみません、田場先輩!)
ですが、400FrはGood Raceだったと思います。

1500mは原因がハッキリしているだけに、今後のレースも楽しみ。

彼は大学入学してまだ1年経たないですが、私が指導していた頃が

400mFr 4:06.35
1500mFr 16:10.31

でしたので、400で約8秒、1500mで約17秒短縮!!

本人と話をしても、練習はもちろん田場イズム全開なので厳しいのだが、
水泳はやっぱり楽しいとのこと。

「練習に自ら向かう」

この姿勢を確立できた選手は、絶対に強くなるなぁと再確認できました。

なんとかインカレ出場できるように頑張ってほしい!!
そして我々NNSTの選手も先輩に負けないように頑張らねば!
(私も指導者として田場イズムを勉強せねば!)

(写真:福大合宿での大と文。体つきもタフになっています)
c0163383_1474590.jpg





次は感動した事。


今回九州カップに出場した沖縄の選手に唯一の大学生がいます。

具志○SSの山○選手。

私が沖縄に戻ってきてからはや7年、彼のレースはちょくちょく見ています。

高校の頃は、Br200mを得意としていた記憶があります。

大学生になってからは、50Frだったり、50Brだったり、IMだったりと
いろんな種目に挑戦している様子。

本当に少しずつBestを更新している印象があります。


その山○選手が今回の九州カップで50Brで決勝に残っていました。

私がなにげに「頑張れよ!」と声をかけると、

「はい。実は21年間生きてきて、初めての決勝です。」
と答えました。

正直、彼に対して失礼かもしれませんが、感動しました!!

九州大会規模のレースで決勝に残った事が無い選手が、
大学までしっかりと練習を継続し、ついには大学3年生で決勝進出。

本当に素晴らしいと思います!!


何が素晴らしいと思うかは、文章でなかなか伝えられませんが、

・県内大学に残って水泳を続け、ベストを更新した選手は何人いるだろうか?

・県外大学に進学して水泳を続け、ベストを更新した選手は何人いるだろうか?



彼も間違いなく、
「練習に自ら向かう」
選手なのだろう。



そして、沖○SS名護にも、同じように社会人になっても
ベスト記録を更新し続け、目標をもって水泳を続けている裕士がいます。

NNSTとして私の後輩でもある裕士もまた、
「練習に自ら向かう」
選手なのだろう。


沖縄のジュニア選手は、彼らのような選手から何を学べるか?

NNSTの選手は、彼らのような選手の水泳に対する姿勢から何を学べるか?



別に全国レベルでは無いにしても、
彼らの姿勢は心を動かせることができると思う。

そんな選手がもっと増えて欲しいと思った。



これらは、別に水泳に対してだけの話をしているのではない。
水泳を辞めた選手に対して、苦言を呈しているわけでもない。


ただ、人生はチャレンジなくしては価値が半減するように思うのだ。


少なくとも、彼らは(堀川大も含めて)楽しそうだった。


私も指導者として、「チャレンジせねば」と、彼らに教えられた。


という話である。



・・・・・・・







・・・・・・・・・・・・・・・











なんだか燃えてきた〜!!!!!
[PR]
by nnst55 | 2009-02-11 19:14 | 水泳の事