NNSTを心底愛する日記


by nnst55

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
nnst
7824
趣味
水泳の事
スポーツ全般
レース
その他
未分類

以前の記事

2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月

◆ リンク ◆

検索

人気ジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2008年 12月 ( 15 )   > この月の画像一覧

練習の証


明日は本部で大会です。

今シーズン1発目のレースですので、しっかりテーパーを



・・・・・・・・・しません!!


今日もしっかり7,400m泳ぎました。

しかも、5,200mのAT setをがっつり。
ショートサークルでガンガン攻めました。

シーズン明け当初はサイクルアウトの連続に腹が立ちました。
サイクルに入ろうとする気持ちが見えなかったから。

しかし、最近は(特に今日の練習は)良かったです。

最後まで諦めない気持ちが見えましたし、
淳と昂平はサイクルに入るだけでなく、攻める姿勢が見えました。

サイクルの設定も私の一方通行を改善し、選手の意見を取り入れ
「妥協の無い」サイクルを設定して頑張っています。
(「うそつけ~!!って声が聞こえそうですが・・・」)



その中でも・・・・・・

兼人が強くなっています!!

1年生の中では1番インターバルが強いと思います。
体力がついてきたのは勿論ですが、テクニックもいいです。

水に乗る感覚がいい。


このままいけば春には面白いタイムで泳ぎそうです。

体の線が細いので、まだまだスピードはありませんが、
兼人にスピードをつけるビジョンは見えていますので
これからが面白いと思います。

S1のBaはほとんど泳がせていませんが、とりあえず
明日どんなもんか見てみたいです。


他にも楽しみな種目が盛りだくさん!
やっぱりレースが一番面白いですからね。

NNSTのみなさん、明日のレースは「練習の証」を見せましょう!!





ちなみに・・・・・・

私も出場します。

人生で初めての400IM!!


もちろん、練習は一切していませんがレースは全力で泳ぎます。
そこは妥協なし。私たちスイマーの神聖な場所で
「流す」ことは認めません。

ただ・・・・・・・・・・・・・・・・・

最初のバタフライで片手プルしそう(涙)



明日は学校に5時半集合なので、もう寝ます。

ハナレグミでも聴きながら。
[PR]
by nnst55 | 2008-12-13 23:32 | nnst

個人ミーティング

今日の練習は早朝がドライランド、
そして午後はActive RestとDrill練習でした。

早朝練習は、今冬から和紀先生も一緒なので指導に余裕があります。

すなわち、「余裕がある時こそチャレンジの時!!」なので
今年の冬から新しい事(練習)にチャレンジしています。
まだ3名のチャレンジですが、きっと実るようにしてみせます。

今度写真でも撮って紹介しますね。


午後の練習は約90分のActive RestとDrill練習。
練習のボリュームもクオリティも落として、
体と泳ぎのメンテナンス。

前半に軽めのAT(約2500mのセット)を泳いだら、
その後はDrill練習で終了。

その練習の間に私は選手と個人ミーティングをしました。



nnstには「目標シート」というのがあります。
本校の陸上部監督である平良先生から学んだ事で、

「目標は紙に書いて明確にし、期限を決める事で責任を持たせる」

の理念のもと、2007~08シーズンから導入しました。

各選手、マネージャーがシーズンを通しての大目標を1つと
それを達成する為の小目標が3つ書かれています。
もちろん、現時点でのベストタイムと今シーズンの目標タイムもです。

それらは全て選手自身に決めさせています。

夢見るような目標タイムを書いてくる選手もたまにいますが、
現実味の無い目標は、日々の努力(練習)に現実味がなくなりますので
書き直しをさせています。

その逆もしかり。

このバランスが難しいところですが・・・。



その目標シートと、私が準備した資料をもとに、これからの
取り組みと個人目標について1対1で話し合いました。

今日は6人と話す事ができましたが、
実に有意義な時間でした。



ミーティングの順番が回らない選手は、各自で考えて練習終了後も
自主練習をしていました。良い傾向だと思います。

これからも練習に「工夫」ができる選手であってもらいたいものです。


シーズンINからWeek6が経過しています。
6週間の練習でどれだけAT Baseが構築されつつかるか。
今週末は本島北部でレースです。

nnstにとってはトレーニングレースですが、もちろん全力です。

全員400IMと400Frをエントリーさせています!!
(プラス1種目を自分の希望の種目にエントリー)


タフになってもらいますよ。
「自分で決めた目標」を達成するために!!


写真はDryland中の選手達。私の好きな写真の1つです。
兼人の後ろ姿が最高にシブイ!!
c0163383_0115634.jpg

[PR]
by nnst55 | 2008-12-11 22:12 | nnst

人生の先輩から学ぶ事


期末考査終了後には出席管理、評価に追われる毎日でした。

それでも練習は見たかったので、ここ1週間は練習後に
夜まで成績処理に追われていました。

さすがに詰まってきたので、今日の練習は和紀先生に任せて
学校に残って仕事を終わらせました!

おかげさまで完了です。


その後は一足早く体育科の忘年会に出席。


本校体育科の特色ある授業の一つに琉球古武術と琉球舞踊が
あります。その2つとも我々教員が指導するのではなく、
外部からの非常勤講師にお願いしています。

その非常勤講師がすごいんです!
本校創立以来、ずっと本校の体育科を指導して頂いている
琉球古武術師範のN本先生と
琉球舞踊師範の島B先生です。

琉球古武術のN本先生は「先祖、親・兄弟への畏敬の念」を
しっかり指導してくれます。(本校体育科OBならわかるよね)

そして国外にも多くのお弟子さんがいて、
たまに授業に参加させたりしています。

水墨画でも大変有名で、闘牛の水墨画で世界的な賞を受賞した
経験もあります。

今日の忘年会でもたくさん良い話を聞けました。
(写真:琉球古武術の授業中のN本師範。)
c0163383_0453326.jpg




そして、女子の琉球舞踊を指導して頂いている島B先生。
先生は県内外問わず芸能界で活躍されている先生です。

実は今日の忘年会で島B先生のお祝いをしました。
なんのお祝いかは詳しく書けませんが、4月になればわかる事です。

その島B先生の言葉が最高にしびれました!
(写真:琉球舞踊を指導している島B先生。)
c0163383_0522049.jpg


<島B先生の言葉>

私は常に目標を持って人生を送っています。
私には3つの夢がありました。

1つは大学院に進学して勉強する事。
43才で大学院に合格し、無事修了しました。

2つめは留学です。
琉球舞踊をやっているからには、中国の文化には興味があります。
50才までの制限がある中国留学の応募に、49才で当選しました。
3ヶ月でしたが、大変充実しました。

そして最後に3つめ。
私の兼ねてからの目標である職場に
来年度から就く事ができました。

だから私は今、最高に幸せです。

同時に生徒には必ず言って聞かせています。

「夢は絶対あきらめない事。夢から遠ざかるのはいつも自分の方。
 先生だって叶ったんだよ!」





59才になる島B先生の言葉です。
(失礼は承知で年齢を載せさせて頂きます。)

32才の私は、ただただ感銘を受けるばかり。

私の夢は何だろうか?

夢に近づいているだろうか?


人生の先輩から学ぶ事はたくさんあります。
もっと成長しなければ。
もっと活力ある毎日を過ごさなければ!!
[PR]
by nnst55 | 2008-12-09 23:50 | 7824

練習と合格報告


今日も真和志中学校までランニング(5km)して
水中練習をしました。

月、火とAT-Level(En1〜En2)中心の練習が続いていたので、
今日はスピード練習をしました。

とは言っても、練習全体的にAerobicの領域です。
距離はトータル6,400mでした。


メインはSHTが300m×3本 ALL Hard(Des1to3)の後、
50m×10本 on1'20"でEH/1t でとどめ!!

しかも泳ぎを小さくしたくなかったし、筋力トレーニングも
含めて、すべてW/Paddle&Finで攻めました。

MDLのメインは50×16 on40"、50×14 on50"、50×12 on1'00"
on40"はCycle IN、on50"はBest Ave、on60"はEH/1t。
これもすべてW/Paddle&Finで攻めました。
Cycle INはタッチ&ゴーでOKなので、とにかく滑る泳ぎを
心がけるように指示。HRも全体的に低めで泳げたのでOKでした。

連日のATベースの練習にもかかわらず、みんなよく頑張っています。
ただ、練習を休む選手が多いように感じます。
体調管理をしっかりしてもらいたいものです。




3年生の進路がぞくぞくと決定しています。
今回は男女キャプテンの合格報告!!

20thの男子キャプテンである淳は県内の私立大学に合格!
沖縄の特色ある学部で勉学しながらも、教員免許が取得できるようです。

大学でも水泳を続ける淳は、しっかり練習に参加して
チームを引っ張ってくれています。
後輩に厳しい意見を言える選手なので、大変心強いです。

(写真:いつもこんな感じの淳。心優しい選手です。)
c0163383_23373216.jpg



そして、同じく20thの女子キャプテンである恵利華も合格!!
関西にある外語大学に合格しました。
英語が堪能な恵利華は、将来世界中を飛び回る仕事をすると思います。
母親のバイタリティーとエネルギーをしっかりと受け継いでいますから!!

ただ、恵利華は本命の大学があります。
本命の大学は、これまた関西にある大学。合格発表はこれから。
私の妹(義理の妹)の母校であり、私の好きな「くるり」の母校でもあります。
難関大学ですが、是非とも合格してほしいものです。

(写真:新人戦の応援に来てくれた恵利華。少しお姉さんになったかなぁ。)
c0163383_2343406.jpg



続々と進路が決定していきます。
後、国公立に挑戦する生徒はセンターまで一直線です。

嬉しい知らせを待ってますよ〜。頑張れ3年生〜!!

そして、進路決まったら練習おいで〜!!
[PR]
by nnst55 | 2008-12-03 23:53 | nnst

大祝勝会にて


以前も紹介しましたが、本校は県内で1番スポーツの盛んな
学校だと言っても過言ではありません。

今年の県高校総体では学校対抗で
男子総合優勝、女子総合優勝、男女総合優勝の完全優勝を
達成しました!

創立22年にして13回目の男女総合優勝です。
創立年数の半分以上優勝を経験しています。

私の母校でもありますので、誇りに思います。


今年は県内のみならず、県外でも大活躍しました!!
全国制覇が3名!!(1人は文化部での受賞!)
全国準優勝が1チーム!!

九州での上位優勝は多数です。

なので、11月29日の土曜日に本校体育館にて
学校あげての大祝勝会を開催しました!

(写真:こんな感じで開会。後ろの優勝旗、すごい数です。)
c0163383_23405198.jpg



何度かこのブログでも紹介した本校陸上部。
その陸上部から2名の全国チャンピオンが誕生しました。
今回はその2人を紹介します(許可済)

放送部の生徒と、女子ハンド部(インハイ準優勝)は許可を
もらい忘れたので次の機会に紹介します。



まずは雄!!男子ハンマー投げでインターハイ大会新で優勝。
続いて国体と2連覇!全日本ジュニアは惜しくも大学生に負け2位。

そして春乃!!女子ハンマー投げで国体優勝!
インターハイはハンマー投げの種目がなかったのですが、
円盤投げで決勝に残り入賞。立派です。

そんな投擲陣を指導しているのは知念先生。
最高に強い指導者です。学ぶ事が多すぎます!!
練習中、しっかりと指導法を盗ませてもらっています。

知念先生の紹介は、是非本人の確認をとってから
いつかこのブログで3部構成ぐらいで紹介したいです。
抜群の指導力です。

そして、全国大会で数多くの入賞、九州大会では
総合優勝旗を持ち帰るほどのビッグチームである陸上部を
統括するのが、監督である平良先生!

担当する短距離、跳躍ともに常に全国レベルの選手を輩出し
70人前後の大所帯を統率する指導力は、私など足下にも
およびません。目標とする指導者の1人です。

(写真:全国制覇した雄と春乃を紹介する平良先生。)
c0163383_2350554.jpg

平良先生の隣にある優勝カップが「県知事杯」とも呼ばれる
男女総合優勝杯です。
真ん中の大きいのが男女総合優勝杯。
その両隣が男子総合優勝杯と女子総合優勝杯です。


雄のコメントで印象に残った言葉。

「全国で優勝して、よく周りから「頑張ったね」と言われますが、
あのレベルになると「頑張る」というのは当たり前の事です。
周りがみんな頑張っているのですから、どうやってそれに勝つか
工夫して頑張らないといけないと思います。
本校には投擲専門のグランドもありませんし、県内にだって
練習場は多くありません。
なので、サッカー部や野球部がグランドを使用しない雨の日は
必ずハンマーや円盤を投げていました。」

(写真:ステージ上で言葉を述べる雄。)
c0163383_23594019.jpg


雨の日で、外練習がなくなる事を喜んでいる部活は
いつまでもこの境地には届かないでしょう。



続いて春乃の印象に残った言葉。

「私は陸上を通して1番成長できたのは人間力だと思います。
自分を律する事、思いやり、奉仕の心、目配りや気配りなど。
技術の向上ばかりを求めるのではなく、心の成長も大切だと
思います。
私の母は「大会は見に行かないから」と言いますが、大会の時は
隠れて応援に来てくれます。本当に感謝しています。
いつも支えてくれてありがとうございました。」

(写真:感謝の言葉が多かった春乃。言葉を聞いてて泣きそうになった)
c0163383_013979.jpg



2人とも那覇西ですが那覇出身ではありません。
雄は中部から、春乃は東風平です。

遠方からでも毎日の早朝練習を欠かしません。



平良先生の言葉で印象に残ったエピソードを最後に紹介します。

「2人は本当に練習熱心です。今年の国体でこんな事がありました。
春乃が優勝した翌日、朝の食事にターンシューズ(投擲専用の靴)を
履いて食堂に来ました。
どういう事かと言うと、国体優勝した翌日にの朝食前に
早朝練習しているのです。」


やっぱり、こういう選手が全国チャンピオンになるのかな。



福岡から帰ってきて、水泳の国体に監督としても、
総務としても、そして30才以上の選手としても国体に
参加しましたが、沖縄の水泳国体選手は自分のレースが終われば
朝練どころか練習すらしません。

今年なんか、レース終了後、ダウンしないでスタンドに
上がってきた選手がいました。
(さすがに監督ではないが注意しました)



負けたくないな。


陸上部も好きだけど、
水泳部の方が好きだから。

沖縄の水泳が大好きだから。
[PR]
by nnst55 | 2008-12-02 22:44 | 7824