NNSTを心底愛する日記


by nnst55

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
nnst
7824
趣味
水泳の事
スポーツ全般
レース
その他
未分類

以前の記事

2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月

◆ リンク ◆

検索

人気ジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2008年 09月 ( 22 )   > この月の画像一覧

九州新人までの日程

新しい一週間が始まりました。
九州新人戦まであと19日(約3週間)です。

10月17日の金曜日に沖縄を出発し、18(土)~19(日)が
レースです。場所はあの高速プール、西市民!!

私が選手の頃、九州カップを大会記録で優勝した縁起の良い
プールです。



しかし、大会までに2年生はインターンシップ(10月1~3日)があり、
そして出発の週には中間考査(10月14~15日)が待っています。

さらに中間考査が終わると、3年に1度の「体育科実演会」が
あります(10月16日木曜日)。


体育科の学習活動を紹介する大きなイベントで、
県立武道館のメインアリーナを貸切って行います。

全校生徒参加ですし、学校関係者や教育庁の方々まで
見に来るビッグイベントです。



そんな忙しい10月ですが、選手は1人1人自覚を持って
練習に取り組んで欲しいものです。

練習に参加できない日もあるでしょう。
短い練習時間にならざるを得ない日もあるでしょう。

そんなときに「自分で工夫」できる選手になってもらいたいものです。

NNSTにとっては、シーズンラストレースですので
是非満足する結果にしましょう!




さて、練習はまずまずです。
先週から和紀先生に任せてあるロングチームも
今日は熱い練習をしていました。刺激になります。


私の担当するSHT&MDLチームはキックとプル、そしてエアロビックと
まんべんなく泳ぎました。週の始め(月曜日)はいつも
こんな感じです。

ドリル&フォーミングの時に優太をプールサイドに上げ、
泳ぎの指導をしましたが、理解できたかな?

九州新人目前で、泳ぎを注意するのはためらったのですが、
あまりにも水がかからないのでアドバイスをしました。

どスプリンターの優太。今はただ体力が無いだけの短距離選手
ですが、速くしてみせます。これからの選手です。
(写真:練習する優太。真面目で努力家でウイイレが得意です(笑))
c0163383_027916.jpg

[PR]
by nnst55 | 2008-09-29 23:55 | nnst

グランブルー

日曜日で練習もオフなので、映画の話。


私は映画が好きです。

学生の頃はよく観ていました。


社会人になって結婚もすると、あまり1人の時間がないので
学生の頃のようなペースで映画を観ることはなくなりました。

観る本数は少なくなっても映画は好きで、リビングには
5.1chのドルビーサラウンド対応スピーカー&アンプを無理して装備
しました。(学生の頃の夢だった!)

将来的にはプロジェクターも付けたい(無理か)。



で、今日は「グランブルー」を久しぶりに観ました。
大好きな映画の1つ(いや、1番好き)で、
学生時の水泳部ジャージのネームに
「LE GRAND BLEU」と入れたぐらい好きです。
(ちなみに、スペルが間違って刺繍されてきた(涙))

久々でしたが、やっぱりよかったです。
(写真:グランブルー)
c0163383_2337504.jpg


私はリュックベッソンの作品が好きで、彼の作品はほとんど
観ています。ニキータも大好きな映画の1つ。
(脚本だけの作品はあまり好きではない)


グランブルーを学生の時に観た感動は忘れられません。

沖縄に帰った時にすぐさま海洋博公園(ちゅら海水族館があるところ)に
「イルカと一緒に泳がさせて下さい!」
と熱く電話したのを覚えています。

「どういったご用件ですか?」とか「目的は何ですか?」とか
「取材ですか?」とかさんざん質問されましたが、

「いや、ただイルカと一緒に泳ぎたいだけなんです。」

と答えました。

電話は、バイト→社員→上司と引き継がれ、責任者らしき人と
話す事になり、

「どちら様ですか?」の質問に

「沖縄県出身で福岡の大学に通う、ただの学生です。」
と答えたら、きっぱり断られました。
(今、考えるとバカだな・・・・・・・)



いつかイルカと泳ぎたいなぁ。
[PR]
by nnst55 | 2008-09-28 23:55 | 趣味

体育職員室

今日は九州新人戦の申し込み期限日で、
その資料作成に追われ、さらに職員会議とかさなり
練習は説明しかできませんでした。

(いつもいつも迷惑かけます。すみません、○藤先生。)


みんな頑張っていたかなぁ。




今日は練習の事が書けませんので、本校の体育職員室の様子を少し。


私は本校が好きです。そして体育科が大好きです。
もちろん、母校でもあるし愛校心だってある。

しかし、それ以上に「指導者」としての本校体育職員室が好きだ!
(私が生徒の時の体育職員室は、地獄の空間だった)



体育職員室ではいつもスポーツの話題と
人間育成の話題にあふれています。

そして、その話の内容が濃い!レベルが高い!!



みんな全国で活躍する選手、チームを育てている先生ばかり。
当然、熱い。


ふと空き時間があると、先生方はみんな試合のビデオを見ています。



そして、そんなビデオを専門種目の異なる先生方と観ると、
とても面白い感想や質問が飛び交ったりします。
そのスポーツ談義が最高に楽しいし、とても勉強になります。


以前サッカー部の松○先生に試合のビデオを見せられ、
「この攻撃局面、どう思うか?」と質問された時には、まいった。


ウィニングイレブンなら負けないのだが・・・・・と内心思った。


「私のイングランドなら、この場面は
ルーニーで勝負です。」
と言いたかった(笑)。




そんな先生方の中で、陸上部の平○先生は、同じ個人種目という
共通点もあって、よく話をさせてもらっています。


そして、すごく勉強させてもらっています。

選手の指導法。
試合前のテーパー。
シーズンのピリオダイゼーション。
そして、組織運営。

数え切れないほど学びましたし、盗みました(笑)。

80名前後のビッグチームをまとめる手腕はさすがとしか
言えません。
(昨年は総体南九州大会で男子総合優勝を成し遂げる!)



そんな平○先生の机には、仕事の書類と指導書がずらり。
もちろん、机の下にも指導ビデオやDVDがずらり。

陸上マガジンはもちろん、トレーニングジャーナル、コーチングクリニック等
月刊誌だけでも充実しています。

人の「動き」の話をすると、身振り手振りで止まりません。
そのうち何人か先生方が集まってきて、あーだこーだが始まります。



今の職場が最高に楽しいです。



私も日々精進しなければ!

先生方に追いつくためにも。
NNSTを全国で活躍させるためにも。
[PR]
by nnst55 | 2008-09-27 00:05 | 7824

王監督の言葉


今日の練習メニューに「今日の一言」を書きました。

それは、先日福岡ソフトバンクホークスの監督を辞任した
王監督の言葉です。

私は高校卒業後、福岡県に8年間住んでいたので
福岡は第2の故郷と思っていますし、少なからずホークスファン
でもあります。



その王監督の言葉。


「下手なら人の倍、練習するのは当然でしょう。
それを特別なことのように言うのは、美しき誤解ですよ。
一流になりたければ、まず畏れ(おそれ)を知る事。
不安や恐れと闘って勝つためには、必死で練習するしかないんです。」




かっこ良すぎる!


さらに、「畏れ」の説明文も書きました。

「ここで王監督が一流になるために必要と語る「畏れ(おそれ)」とは、
上には上がいることを素直に認めて敬い、身を慎むこと。
思い上がることなく、はるかな高みを目指して人一倍練習に励み、
己の不安や自信のなさを練習量で払拭すること。」




・・・・・・・・やっぱり、かっこ良すぎる!!



と言う事で、今日もドライランド&スイムとガンガン攻めました。
私たちは「下手」なので、練習を頑張ります。
(写真:NNSTが高みを目指すがごとく、晴天に走る飛行機雲)
c0163383_055668.jpg



ドライランドはサーキット組とウエイト組の2チームに分けています。
基本はサーキット、ウエイトは発展だと私は考えています。
現在、ウエイトは女子4人のみですが、今後男子も入れて行く予定
です。


サーキットは結構走らせています。今日から3セット行なったので
約1時間20分ほど動きっぱなしの走りっぱなしです。
(写真:黙々と走るNNSTの選手達!いい汗かいています!)
c0163383_085958.jpg



さらに、今日マネージャーの成長が見られました。
今日はマネージャーが優花1人だったのですが、
しっかり練習を進行させていました。

サーキットも1人でサイクルとチューブを進行!!
水、ディプスやその他諸々気が利くようになっています。

その後の水中練習でも、しっかり練習を進行させていました。
だんだん頼りがいのあるマネージャーになってきて嬉しいです。

水中は、途中から恵梨が手伝ってくれたので助かったー。

(写真:練習を進行させる優花。speedoのTシャツも似合ってきたな〜!)
c0163383_0163469.jpg

[PR]
by nnst55 | 2008-09-26 00:26 | スポーツ全般

新人戦を写真で振り返る


今日はNNSTの練習はOFFでした。

ここ近年は大会が終了した翌日は、L.S.D.(Long Slow Distance)で
全身の疲労を取り除き、次の日(火曜日)をOFFにしています。


今週は火曜日が公休日と言う事もあって、学校&練習ともにOFF。
選手は心身ともにリフレッシュできたと思います。


私はと言うと、2010年ちゅら島総体強化練習の見学に行きました。
NNSTからも2名参加しているので、指導の勉強も兼ねて
県総合のプールまで行きました。

沖縄の先輩コーチの指導を見れて勉強になりました。



さて、新人戦を写真で振り返りたいと思います。
携帯電話でこのブログを見ている人にとっては、通信料のかかる
ブログになるかもしれませんので、あしからず。



前半は、少しだけ選手の紹介も兼ねて説明します。


まずはJJチーム。

高校から部活動として水泳を始めた選手達ですが、本当に
よく頑張って練習します。

水泳の技術こそ、みんなよりも劣るのですが
努力とハートは負けていません。
NNSTを支えている、大切な戦力です!

そして、「水泳が好きで水泳をやっている」という
当たり前だけど忘れがちな原点を教えてくれる選手達です。

(写真:今回も200IMにチャレンジした由衣。)
総体の時よりも1分もベスト記録を短縮しました!
c0163383_23195922.jpg



(写真:同じく、JJチームのゆうこ。)
元空手部という事もあって、とても礼儀正しいです。
ゆうこの行動や言動からは、部活生としてたくさん学ぶ事があります!
c0163383_23215750.jpg




次にジュニアチームから。

那覇西招待記録会の時にも紹介しましたが、
優菜もベスト記録を更新しました。しっかりと公式戦で!
50mは約3年ぶり、100mもいつ以来だろうか。
NNST入部5ヶ月で達成しました。
(写真:50Flyを泳ぐ優菜。)
c0163383_2329180.jpg



次は一江。
一江はとてもハートのある選手。努力は誰もが認めますし、
結果も出ています(入学から100mで4~5秒ベスト更新)。
しかし、九州新人の制限タイムは0"3秒たりませんでした。
これがスポーツの厳しさですし、良さでもあります。

この現実が、人を強く育てます。逃げずに受け止める事。
腐らずに更なる向上心を燃やそう!
(写真:50Flyを泳ぐ一江)
c0163383_23382369.jpg



後半は簡単な説明だけを。

(写真:50Flyを泳ぐ拓(手前)と翔太(奥)。)
拓の200IMはしびれました。翔太は悔しさを忘れないように。
c0163383_2341999.jpg



(写真:帆南海(左)と夢美(右)。)
那覇西招待で宣言した県記録と30"切りを見事達成しました。
c0163383_23422078.jpg



(写真:上級生としてチームを引っ張った2年生7名)
c0163383_2343462.jpg



(写真:総合優勝したので、プールサイドで校歌斉唱するNNST。)
校歌を歌える選手って、いいですよね。
今年からの試みですが、個人的に大好きです。
c0163383_23443684.jpg



応援に来てくれたOB・OG、ありがとう!
(写真:3年生のしほり(一番右)と恵利華(右から3番目)。)
c0163383_23464791.jpg



以上、新人戦フォトギャラリーでした。
[PR]
by nnst55 | 2008-09-23 23:52 | nnst

県新人戦結果報告


今回のブログは、先日9月21日(日)に行なわれた
県高校新人戦の結果報告をしたいと思います。(短水路)


まず男子から。(順不同)

大樹  200Fr 2.27:87Best! / 400Fr 5.21:93Best!!
拓   50Fly 30:73Best! / 200IM 2.29:99Best!!
昂平  50Fr 25:14Best! / 100Fr 54:53Best!!
純一郎 100Fr 59:51Best! / 200Fr 2.08:04Best!!
翔   100Fly 1.04:57Best! / 200Fly 2.24:05Best!!
伸弥  100Ba 1.13:81Best! / 200Ba 2.37:68Best!!
泰裕  200Fr 2.07:39Best! / 400Fr 4.34:80Best!!
諒   100Br 1.11:98Best! / 200Br 2.39:46Best!!
兼人  100Ba 1.06:02Best! / 200Ba 2.24:38Best!! /
    200MR1泳 30:68Best!!!
広弥  200IM 2.29:53Best! / 400IM 5.18:16Best!!
翔太  50Fly 31:35Best! / 200IM 失格
優太  50Fr 26:83Best! / 100Fr 59:27Best!! /
    200FR1泳 26:56Best!!!



続いて女子。(順不同)

文   100Br 1.17:16Best! / 200Br 2.43:83Best!!
帆南海 50Fr 26:71Best!&県新記録 / 100Fr 58:74Best!!&大会新記録
麻衣子 50Fr 34:50Best! / 400Fr 5.57:22Best!!
恵梨  50Fly 44:40Best! / 100Fly 1.48:62Best!!
鈴奈  200Fr 2.24:57Best! / 400Fr 4.59:55Best!!
希織  100Fr 1.05:72Best! / 200Fr 2.22:20 /
    200MR1泳 35:52Best!!!
優菜  50Fly 33:09/ 100Fly 1.12:73Best!!
一江  50Fly 33:51Best! / 100Fly 1.12:95Best!!
夢美  50Fr 30:21Best! / 100Fr 1.06:83Best!! /
    200FR1泳 29:98Best!!!
祐希  50Ba 49:88Best! / 200IM 棄権
由衣  50Br 47:01Best! / 200IM 3.35:72Best!!
真子  50Ba 54.64Best! / 100Ba 2.05:96Best!!
ゆうこ 50Br 44:05Best! / 100Br 失格



見ての通り、全員ベスト達成しました!!

しかし、「全種目」は達成できませんでした。

2種目でベストならず。

さらに、泳法違反での失格が1つ、フライングでの失格が1つ、
そして棄権が1つ出てしまいました。
ツメの甘さが出たように思います。

したがって、Best率は男子が96.2% ・ 女子が85.7%
そしてチームBest率は90.7%でした。


もちろん、高校生から水泳を始めた選手もいますので、
「初レース」の選手はベストになります。
したがって、ベスト率は高くなる傾向にあるとは思います。

しかし、このベスト率は近年に無いベスト率です。

いつもはテーパーをかける試合でも70%前後ですが、
こんなにも高いベスト率はめったに無いです。
選手の努力の結果だと思います。


2年生の昂平、文、帆南海の3人は中学時代優勝経験の無い
選手たちです。それが、3人とも優勝できて本当に
強くなったと思います。


1年生は個人種目で九州大会に参加したことの無い選手達が
多いですが、今回は多くの1年生が九州大会派遣を勝ち取りました。

もっとたくさん個人的に紹介したい選手がいます。

「競技のレベル」は低くとも、しっかり努力して
見る人を感動させるレースをする選手もいます。

でも今回は紹介を控えます(また長くなりそうなので)。



総評として、今大会は高い評価のできる内容でした。

しかぁ〜し!!
まだまだレベルは低いです。
NNSTの諸先輩方が築き上げた記録(レベル)にはまだまだ及んでいません。
そして他県と戦うならば、更なるレベルアップが求められます。

もっともっと強くならねば!!




最後に。

たくさんのOB・OGのみなさん、
そして父母のみなさん、NNST関係者のみなさん、
応援&差し入れ、ありがとうございました!

今大会も本当に多くの声援をいただきました。

いつまでも愛されるチームを目指し、
感謝の気持ちは、選手の「ベストタイム」でお返しできるように
今後も頑張ります!


(写真:新人戦男女総合優勝できました!の表情です!!)
c0163383_1342182.jpg

[PR]
by nnst55 | 2008-09-22 23:55 | nnst

県新人戦が終わりました!


県新人戦が終わりました。




結果はと言うと・・・・・・・・・・・・・・・・・・














・・・・・・・・・・・・・


















・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






















・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






















どっか~ん!!


って感じです!
すごく楽しい大会でした!!

記録は後日載せたいと思います。
そして、書きたいことが山ほどあります!!
あふれ出てきます!



なので今日は・・・・・


父母会について少しだけ。



NNSTには実は近年まで父母会は存在しませんでした。

それを、今大会も見に来てくれた沙弥香のお母さんが「命令」で立ち上げ、
それを金城さん(美寿のお父さん)が快く引き受けてくれたのが
始まりです。

正直嬉しかったです。



そして今日も試合が終わって、父母から「打ち上げ」の誘いを受けました。

和紀先生の紹介もかねて、参加することにしましたが、
なぜ、うちのNNSTのメンバーは元気があるか分かりました。


それは、


父母が一番元気がある!!


その遺伝子を受け継ぐ君たちは、もちろん元気がある!!


最高にエネルギッシュでパワーのある打ち上げでした。
めちゃくちゃ楽しかったです。




指導者と父母。

いがみ合うんじゃなく、お互い信頼しあっていきたいですね。



なんたって、主役は選手ですから。

本当に、心から「NNSTの指導者で良かった」と思えるひと時でした。



NNSTの父母のみなさん、また誘ってくださいね!






それでは、新人戦の結果報告は後日!

今回は眠いのでこの辺で失礼します。
[PR]
by nnst55 | 2008-09-22 00:22 | nnst

明日は新人戦です!


いよいよ明日は新人戦です。

今日の練習も各自フリーアップでした。


8:30に集合してまずはミーティングから。
みんなで学校のコンピューター室に移動し、
過去の自分の記録を調べました。

他県の選手では考えられない事だと思いますが、
沖縄の選手は自分のベストタイムがわからない選手が多いです。
(ここで言う「沖縄の選手」は高校生です。)

遠征などで行動をともにするとき、「ベスト何秒なの?」と
聞いたりすると、「わかりません」の答えが返ってきます(よくある)。


以前、我がチームでも同じような事がありました。

そのときの私は激怒!
「きさま〜!自分のベストもわからんで何を目標に練習しとるんじゃ〜!」
と噴火。全員に「1/100秒まで確実に調べてこい!!」と命じました。

現在はだいぶ意識改善されました。


そんなこんなで、今日は「中学までのベストタイム」をみんなで
調べました。(NNSTに入る以前のベストタイム)

なぜそういう事をするかと言うと、自分の成長を確認するためです。

伸びている人、なかなか伸び悩んでいる人、様々だと思いますが、
そうやって記録を振り返る事で、自己評価ができるからです。


みんな懐かしそうにパソコンに映る過去の記録を眺めていました。




さて、肝心な水中練習はと言うと、何も書く事がないです。
明日がレースなので、ただただ楽しみなだけです。
フリーアップでしたし。

みんないい顔していたので、きっと良い結果を報告できると思います。


目指す理想は
「沖縄で1番レースを楽しめるチーム」です。

応援もしっかりやって、大会を楽しみたいと思います!


嬉しい時は、全身で嬉しさを表現すべし!
タイムのレベルは関係無しです。ベストが出たらガッツポーズを
しよう!!
(写真:昨年の女子キャプテン恵利華と、裏ボスの早織)
c0163383_20263144.jpg



今年も、専門部長である我が校長を囲んで写真を撮りたいなぁ。
もちろん、優勝旗2本飾って撮影です!
(写真:昨年の新人戦での集合写真。みんなよくやってくれました!)
c0163383_2027097.jpg



本当にレースが楽しみです!
明日はやってやりましょう!
[PR]
by nnst55 | 2008-09-20 20:32 | nnst

久々にメインを見ました!


国体に参加していたため、約1週間ほど練習がみれませんでした。

その間は、和紀先生に練習をお願いしていました。

そうそう、和紀先生については、後日紹介します。
仙子先生が産休・育休に入ったため、非常勤講師として
和紀先生(本校体育科9期卒業)が赴任してくれました。



・・・・・・と言う事で、昨日から練習には復帰していますが、
メインを見るのは1週間ぶりでした。

今のNNSTはどうなっているか・・・・・と少し心配しましたが、
すでにチームは新人戦モード!さすが和紀先生です。

良い練習ができました。




我がチームは日曜のレースに向けてショートテーパーで挑みます。

なので、昨日までがっつり。
そして今日は、レースまでの最後の刺激を入れました。

25mのスプリントから100mのレースへのピラミッドを
2セット行ないましたが、みんな良いタイムで泳いでいました。

ロングの2人(泰と鈴奈)は400mのペースワーク。
ロングらしく2セット目にはしっかり身体が動いていたのでOKです。


何よりも、練習前に私が話した内容をしっかり理解していて、
積極的に攻めていました!みんな自覚しています。


ベスト出した選手も2名!



これは・・・・・・・・



・・・・・


・・・・・・・・・NNST新人戦爆発の予感です!




帆南海以外はレースから遠ざかっています。

しかし、その間は遊んでいた訳ではありません。

夏休みはハード!ハード!!ハード!!!
2部練の連続で追い込みました。

みんなの努力は裏切りません。新人戦で証明しよう!
(写真:夏休み強化練習の合間にイメトレ中(爆睡中!?)のNNSTの選手達)
c0163383_042619.jpg



明日からの練習は、心と身体のメンテナンス。
あとは自信を持ってスタート台に立つのみ。



今、「DOPING PANDA」を聴きながらブログを書いていますが、
なんだか燃えてきました!!
さすがロックスター!!ありがとうDOPING PANDA!!


もちろん、全員ベストを狙います。
ゴー!NNST!!
[PR]
by nnst55 | 2008-09-19 00:10 | nnst

国体を振り返って

台風の影響が心配されましたが、選手・監督ともに
無事沖縄に帰ってきました。


さて、国体を振り返ってみたいと思います。


結果は27"74のBest Timeでした!
目標は27"6だったので、目標達成とまではいきませんでしたが、
ベストが出たので、合格点でしょう。

県代表監督として最低限の仕事はできたと思います。


レースとしては、前半12"6の後半14"9でした。
(1/100単位を足すと27"6になるレースでした。)

ストローク数が前半20Str.で後半31Str.でした。
テンポはスタート局面で64.0、25m付近で61.0、
最後のフィニッシュ局面で59.4でした。

インハイの時にはテンポがスタート局面で67まで上がってしまい、
前半のストローク数が22と「DPSの短い」レースとなりました。
約1ヶ月で改善成功だったと思います。

改善と言うより、進化しています。




反省点としては、「タッチ」です。
後半31Str.とあるように、1ストローク余分でした。
ゴール寸前で1かきかいてしまい、顔がタッチ板近くでフィニッシュ
してしまいました。

帆南海の前の選手が27"3で、帆南海の後ろの選手が28"1だった
ことから、ちょうど前後約0.4"差で泳いでいる事になります。
しかし、頭の位置は明らかに「前の選手」寄りでした。


最後の不必要な1Str.がなければ・・・・・

っと言いたい所ですが、勝負に「たられば」は無しです。
これが帆南海の実力ですし、私の指導力なのでしょう。

この経験が大きな糧となるよう、今後も努力です(選手も指導者も)。


なので、この国体での評価は・・・・・80点!!
(今回は私が独断で決めました)



帆南海が「今までの大会で一番楽しかった」と言うように、
オリンピック選手のレースや、また同じコースでアップできたりと
貴重な経験ができた大会でもありました。

なによりも、「全国大会でベストを出す」ことができるのが
素晴らしいです!
木曜日に大分入りして、レースが月曜という日程でしたが
よくやってくれました。

結果あっての「楽しかった」でしょう。



今週日曜日にある「県新人戦(短水路)」に向けて、
再度挑戦です。
新人戦はNNST全員出場するので、チームで爆発します。
他のメンバーにも熱い選手がいますので、楽しみにしていて下さい!




最後に。

福岡県の専門委員長である○野先生が、インターハイの時に
バズーカ砲みたいなカメラで撮影してくれました。
(カメラに興味のある私としてはうらやましい!)

それをわざわざCDに焼いてくれて、国体の時にいただきました。
本当に感謝です!
○野先生、ありがとうございました。



それでは、○野先生のフォトギャラリーで今日は終わります!

(写真:インハイで50Frを泳ぐ帆南海)
この太腿の裏(ハムストリングス)まで見えるハイボディポジションが
帆南海の武器です。浮くでしょ!?
c0163383_121772.jpg



(写真:呼吸するところ)
水しぶきが前方にとんでいる所から、肩と頭が離れている
もしくは頭が立って呼吸していることが推測されます。
壁のような水しぶきが抵抗を生んでいる事は一目瞭然。
いつも注意している課題の1つですね、帆南海。
c0163383_125577.jpg



おまけに・・・・・・・私の大学4年時のレース写真!!
懐かしいなぁ。
c0163383_123583.jpg





・・・・・・・・・・・・・また長くなってしまった。
[PR]
by nnst55 | 2008-09-18 00:30 | 水泳の事