NNSTを心底愛する日記


by nnst55

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
nnst
7824
趣味
水泳の事
スポーツ全般
レース
その他
未分類

以前の記事

2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月

◆ リンク ◆

検索

人気ジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2008年 08月 ( 19 )   > この月の画像一覧

今日の一言

私は毎回、練習メニューに「今日の一言」を書きます。
毎回、毎回、最初は各内容に困りましたが、
今ではなれっこです。

なぜなら、世の中は素晴らしい言葉にあふれています。
特に我々スポーツをしている者にとって、アスリートの
言葉には感動させられます。

そんなこんなで、練習メニューの下の欄にある「今日の一言」には
アスリートの名言だったり、著名人の名言だったり、
はたまた私が勝手に作った名言だったりを書いています。

で、今日の午前練習で書いた「今日の一言」を紹介します。


「北京オリンピックで女子ソフトボールの上野投手は
 413球を投げ切って金メダルをとった!!
 それはすなわち、413球を投げ切る準備(練習)を
 していたと言う事!!
 私たちは(レースで)爆発する準備を!!」


です。(「一言」じゃねぇじゃないかって!?)
北京オリンピックを見て、女子ソフトボールには感動させられました!
本当に、本当に感動しました!

決勝の優勝する試合の時には、さすがに私も嫁さんと一緒に
食事を中断して(我が家では食事中のテレビはNG)
テレビの前に正座。
上野投手の1球1球、そして野手の1プレー1プレー毎に
歓喜の叫び!
もちろん試合終了後は、
解説の宇津木元監督と一緒に涙(笑)!!

413球を2日で投げる(1日目はダブルヘッダーで318球!!)という
離れ業ができるのは、その準備をしていたと言う事。
監督がその采配をできる「実力」が、上野投手にあったと
考えられます。


・・・・・と言う事は、我々スイマーがベストを出すと言う事は、
ベストを出す準備(練習)をしていたと言う事!
特に大人の選手になればなるほど、その準備は「絶対」になってきます。

そう信じています。


NNSTのみなさん!自信を持ってスタート台に立てる「準備」をしよう!

もし当日「リレー行くぞ!」と、私に言われても
「ハイ」と返事をして、すべてに(個人・リレーともに)全力を尽くせる力をつけよう。

そのためにも、新人戦まで常に熱い練習をしよう!
(写真:熱い練習をするNNST)
c0163383_032678.jpg


そして、Bestで泳いだ時には応援席にガッツポーズを!!
その喜びをみんなで分ち合いたい!!




・・・・・・・・・・ちなみに。

ソフトボール決勝のアメリカ戦でホームランを打った選手、
「打倒アメリカ」を目標に、柱をバットで叩いていたそうです。


熱いなぁ〜!!
[PR]
by nnst55 | 2008-08-31 00:20 | スポーツ全般

那覇西招待結果報告

那覇西招待に関する多くのコメント、本当にありがとうございます!
大会についての貴重な意見もいただき、今後検討して行きます。

いつものレースとは違う「レース」が体験できる大会として
今後発展させて行きたいと思います。

もちろん、あくまでも「全力」で!


それでは、那覇西招待の主な結果を報告します。
ちなみに専門種目以外は報告の対象外です。

<男子>(順不同です)

大樹  50Ba:36"1 / 100Fly:1'17"4 / 100IM:1'15"6
昂平  50Fr:25"1 / 100Fr:57"6
拓   50Fly:30"7 / 100Fly:1'13"2
純一郎 100Fr:59"7 / 200Fr:2'11"3
翔   50Fly:29"5 / 100Fly:1'05"1
泰裕  50Fr:28"0 / 200Fr:2'09"5
広弥  50Fr:28"5 / 100Fr:1'01"4
優太  50Fr:27"3 / 100Fr:59"8
翔太  50Fr:28"5 / 100Fr:1'03"5
兼人  50Ba:30"7 / 100Ba:1'05"8 / 200Ba:2'26"0
諒   50Br:32"8 / 100Br:1'11"8 / 200Br:2'37"9
伸弥  サマーバケーション自己記録更新!

男子は、昂平の100Fr、優太の50Fr以外はすべてBestでした。
ちなみに、広弥の50Frと翔太の100FrがBestタイです。
純一郎と優太がやっと1分を切ってくれました。
もう、どんどん行ってくれ!


<女子>(同じく順不同)
文   100Br:1'18"9 / 200Br:2'48"5
帆南海 50Fr:26"9 / 100Fr:59"4
麻衣子 50Fr:35"5 / 100Br:1'41"3 / 100IM:1'29"6
恵梨  100IM:1'35"7 / 200Fly:4'03"5
希織  100Fr:1'05"9 /
ゆうこ 50Fr:41"2 / 50Br:44"8 / 50Ba:52"6
一江  50Fly:33"6 /
由衣  50Ba:51"2 / 100IM1'39"6
祐希  50Fr:40"5 / 50Ba:51"0
夢美  50Fr:30"3 / 100Fr:1'08"1
優菜  50Fly:32"9 / 100IM:1'19"9
鈴奈  400Fr:5'00"6

女子は文の100/200Br以外はすべてベストでした。
専門種目以外も結構出場していましたし、ベスト連発でした!



私の中で、勝手にMVPを決めるなら・・・・・・・・

男子MVPはこの男!


諒!
まだまだ練習は休みが多いですが、よくやっています。
本当に肩が固くて、ストリームラインをまともに組めませんが
確実に、しかも「かなり」速くなっています。

新人戦では、もっと上を狙わせます。
(写真:レース前の諒。ストリームラインさえ人並みならなぁ。)
c0163383_23542515.jpg


そして、女子は・・・・・・・・・


優菜!

記録やベストの伸び率からすれば、MVPに値する選手はたくさんいます。
優菜よりも伸びている人、そしてレベルの高い選手も。

しかし、今回50Flyではありますが、優菜がベストを出した事に
感動しました。
彼女の短水路のベストは33"02。
私が調べたのが正しければ、中学1年生の時の記録です。
2005年4月24日、春季短水路のレースです。

よくぞここまで3年と4ヶ月、水泳をやめずに続けて来た。
那覇西に入学してきた。
そしてベストを出した!

(写真:リレーで楽しそうな表情の優菜)
c0163383_092072.jpg


これから、もっともっと水泳の楽しさを体験させてあげたいです。


さらに、希織も那覇西に入学してやっとベストが出ました。
希織の短水路のベストは100Frが1'06"72(中学2年)。
2007年1月27日、春季室内年齢別選手権のレースです。
よくやりました!!



これで、那覇西入学後にベストを出していない選手は
いなくなりました。全員、自己ベストを更新しています。
みんな、よく頑張っている証拠だと思います。

しかし、未公認のレースである事を忘れずに。

「正式」には、まだベスト更新していないと言う事です。

県高校新人大会で、正真正銘のベストを出しましょう!
しかも「大ベスト」を!

新人戦での那覇西のテーマは「化ける」です。
(私が勝手に決めました!!)

1人でも多く、九州新人戦への出場権を獲得したいと思います。
[PR]
by nnst55 | 2008-08-28 00:19 | nnst

第6回 那覇西招待レース!

先日の8月23日(土)に本校プールで行われた
「第6回 那覇西招待 合同水泳記録会」の様子です。

今回も多くの選手が参加してくれました。
その中でも、高校生が多かったのが今年の特徴です。

みんな本当にありがとう。
レースを楽しんでもらえたでしょうか!?

それでは、少しの解説と、那覇西招待の様子を写真で紹介します!
たくさん載せますので、携帯電話でこのブログを見ている人は
覚悟が必要かも(笑)。
パソコンで見る事をお勧めします!


那覇西招待では、8コースあるうちの1コースと8コースは
アップとダウンのために確保してあります。
(写真:那覇西招待のレース風景。)
c0163383_23302889.jpg


したがって、応援もすぐ隣で行われます!
いつもよりも応援が近くて盛り上がります。やっぱり応援がないと
レースは熱くなりません。
(写真:チームメイトを応援するNNSTのみんな。)
c0163383_23315493.jpg


NNSTだけじゃなく、参加した選手みんな応援を楽しんでいます!
(写真:リレーで自分のチームを応援する選手たち。)
c0163383_2333028.jpg


たくさんの中・高校生スイマーが参加してくれました。
本当にありがとう!
(写真:レベルの高かった100m個人メドレー!悠、強くなったな!)
c0163383_23343555.jpg


「楽しく」とは「おもしろおかしく」ではありません。
真剣になってこそ、レースは楽しくなります。
レース前はみんな集中!集中!気合いが伝わります!
(写真:集中するゆうこ。)
c0163383_23355879.jpg


(写真:集中する優太。スタート&ターンは課題です。)
c0163383_23363241.jpg


(写真:翔太のスタート。)
c0163383_23371215.jpg


腰の痛みを我慢しながらも、レースに挑む恵梨。
負けられない相手が!!
(写真:集中する恵梨。)
c0163383_23384293.jpg


その相手とは、もちろん麻衣子!(私の勝手な想像ですが)
お互い、高校になってから水泳を始めた仲間。
これからも良きライバルとして切磋琢磨して行こう!
(写真:集中する麻衣子。)
c0163383_23403317.jpg


帆南海はやはり強くなっています!
50Frが26"9で100Frが59"4でした。
次回、NNSTの結果一覧を載せたいと思います。
(写真:少しはマシになった!?帆南海のスタート。)
c0163383_23433643.jpg


そして、夢美の成長が著しい!!
新人九州大会の制限まであと0.1秒に迫りました!
(写真:女子スプリンター!?の2人。夢美、種目どうするよ?)
c0163383_23444876.jpg


たくさんのOB、OGが来てくれました。
目的は様々。応援、大会運営の手伝い、そしてレースに参加!
みんな楽しんでくれました。
(写真:琴乃と星乃)
c0163383_23461254.jpg


(写真:18thのNNSTが誇る敏腕MG3人組。)
c0163383_23471743.jpg


(写真:OGの美希。もう成人式か〜。)
c0163383_2348792.jpg


(写真:安菜と紅留未。)
c0163383_23483898.jpg


那覇西招待最後の締めくくりは、もちろんフリーリレー!
最高に盛り上がりました!
(写真:レース前の2年生女子チーム。)
c0163383_23493937.jpg


なんと最後のリレーにはマネージャーも参加!
1人で25mを泳いだりと工夫をして参加していました。
(写真:初レースの慧登。)
c0163383_23503737.jpg


(写真:やっぱりレース前は緊張する依里。)
c0163383_23513075.jpg


1年生女子が2チームに別れてリレーを組んでいました。
そのレースが最高にヒートアップ!接戦でした!GOOD RACE!!!!
(写真:アンカーが接戦になり、必死に応援する1年生女子チーム!)
c0163383_23531937.jpg


そして結果は、、、、、、、、、、、、、、
(写真:勝って喜ぶ1年生チーム。本当に嬉しそう!)
c0163383_2355149.jpg


最後の写真は男子のリレー!
20thキャプテンからリレーの極意(チームワーク)を学ぶ?拓と大樹。
21thは男子3人なのでリレーが組めませんが、淳が参加してくれました。
みんな速かったです。
しかし、拓も大樹もいい身体になってきたなぁ〜。
c0163383_23584525.jpg




多くの関係者のみなさん、ご協力ありがとうございました。
おかげさまで、とても充実した記録会が運営できました。
また来年も本気レースを楽しむ記録会にしたいと思います。


最後に、この記録会をスタートして今年で6回目(6年目)になります。
その6回目にして、私の記憶では初めての経験をしました。
それは、那覇西関係者以外の選手が、自ら運営を手伝いに申し出たことです。

具志川の大将が「手伝う事があれば何でも言って下さい。」と
わざわざ本部席に来てくれました。嬉しかったです。

高校3年生ですが、まだまだ水泳を続けてほしい!
具志川の後輩たちは、そんな先輩の「泳ぎ以外の部分」も
たくさん学んでほしい。

沖縄全体が良くなると思います!



NNSTの記録結果は後日報告します(かなりBest出ています)。
[PR]
by nnst55 | 2008-08-25 00:10 | nnst

8月23日は那覇西招待!

8月23日(土)は第6回 那覇西招待です!!

6年前に当時顧問だった佐藤先生が立ち上げた大会です。
佐藤先生のいろんな想いを引き継いで、第6回を迎えます。
本当に佐藤先生には感謝していますし、尊敬しています。
こんな素晴らしい大会を創ったのだから!!


今回の那覇西招待も多くの選手が参加してくれました。
今年が例年と違うのは、高校生が多くエントリーしてくれている
と言うこと!しかも、3年生も多い!!

大変嬉しく思います。

九州高校終了後、夜のミーティングで沖縄の選手に対して
言いたいことを言わせてもらいました。
少しでも心に響いてくれた結果だと勝手に思い込んでいます。

まだまだやれるよ、高校3年生!
常に「足りない」アスリートであれ!


レースは真剣に挑もう!
そして、全力で挑んだ結果を「楽しむ」スイマーでいよう!
結果は良かれ悪かれ、全力を尽くすこと。
これが那覇西ルールです。

レースで手抜きは許しません。

きっと明日は水泳の「楽しさ」の本質に気付くはずです。

中学生もたくさん出場します。
そんな中学生の目標となる高校生でいて欲しいです。


レースに出ない人も、応援に来てください!
みんなで頑張っている人を応援しましょう!
そして、そのエネルギーを自分のものにしましょう!

みんなで「この夏一番熱い大会」に!

楽しみにしています。

午前8時開門、10時レース開始です。
たくさんの応援、待ってます!
[PR]
by nnst55 | 2008-08-23 00:40 | nnst

元気な赤ちゃんを!

NNSTの先輩方や関係者に報告してなかった事があるので、
報告したいと思います。

現在私は母校であるNNSTを指導しています。
現在のキャプテンが21th(21期生)で、私は5期生です。

そして、私と一緒にNNSTを指導していただいている人が
もう一人います。

「仙子」先生です。

私やNNSTのメンバーにとっては「先輩」でもあります。
仙子先生は1期生です。

まだ沖縄の高校に「部活動」としての水泳が無かった時代、
恩師の長濱先生のもと、手探りで部活動を創り上げた
先輩です。(あえて「創る」の字を使っています)

私の指導は「一歩も引かない」ので、選手たちにとっては
心のオアシスだった仙子先生。
チーム内や特に女子の悩みをたくさん聞いて、そして解決
していただきました。(男の私には絶対できないような内容も)

その仙子先生がめでたくご懐妊されまして、8月の2周目から
産休に入りました。
何の心配もせずに元気な赤ちゃんを生んで下さい!
仙子先生が帰ってくる時には、もっと強いNNSTに成長させて
見せます!(私も選手の悩みを聞けるように成長します)


「仙子先生、元気な赤ちゃんを産んで下さい」会がスタート!
(写真:純一郎の面白くない話でスタート)
c0163383_2345026.jpg


(写真:仙子先生の話を真剣に聞くNNSTのみんな)
c0163383_23461220.jpg



・・・・で、お話が終わるとみんな仙子先生に群がります!
c0163383_23465854.jpg


お目当てはもちろん!赤ちゃん。
みんな不思議がってさわっています。
勝手に名前を決めている3年生のMGもいます。妹にするとかしないとか。
(写真:お腹をさわるみんな。命を感じる瞬間です。)
c0163383_23482621.jpg


(写真:最後にみんなで集合写真を撮りました。)
c0163383_2349446.jpg



元気な赤ちゃんを産んで、いつでも遊びに来て下さい!
依里には近寄らせないようにしますので(笑)!
[PR]
by nnst55 | 2008-08-21 23:52 | nnst

レース

帆南海のレースが見たい方は、こちらまで。

すぐコースコールで紹介されるのが帆南海(ブルーのスイムスーツ)。
レース時には上から2番目(2コース)です。

・・・・・・・・・・・タッチが合わなかったんだなぁ。
[PR]
by nnst55 | 2008-08-20 12:51 | nnst

インハイ結果

帆南海のレースが終了しました。

まず、結果から。
27.92のBest Timeでした。



少し分析(考察)をします。

まず、ストローク数が多かったです。
九州大会の予選も決勝も前半20Str.の後半30Str.で合計50Str。
今回は前半22Str.の後半30Str.で合計52Str。
前半で2回多かったです。

同じくテンポも上がりすぎました。
現時点での帆南海の最適なテンポは63~64だと考えています。
しかし、今大会はスタート局面で66.1、25m付近で64.7と
テンポが上がりすぎました。25mの通過タイムは12秒6だったので
タイム的には悪くないのですが、後半にひびいたようです。

身体はとてもキレていたので、テーパーは成功したと考えています。
しかし、ストロークが短くなってしまい結果的に25mで2回も
多くストロークしてしまいました。
50m競技の難しさを教えられました。

良かった点は帆南海のアップ。
朝一番のレース、しかも1組目という条件でしたが、しっかり
身体を起こせました。メニューはすべて自分で考えて判断、行動した
結果です。成長しています。

今回の50Fr全体を分析すると、59名エントリーした中で、
エントリータイム(各ブロック予選)のタイムより、インハイ本戦の
タイムが向上した選手が帆南海もあわせて23名。
逆にタイムを落とした選手が36名。
そして、59名全員のタイムを合計すると
エントリータイムが26分52秒34、予選の結果の合計が26分57秒54。
全国大会でタイムを上げる難しさを数値が表しています。

その中でBestを出した事は評価できます。
実際、ランキングもエントリー時と本戦の結果では10ランクアップしました。


しかし、決して満足できる結果ではありませんでした。
26分57秒54のタイムを出場人数で割ると約27秒42。
これがいわゆる「全国平均」と言えるので、まだまだ全国平均以下です。
ちなみに決勝ライン(10位)は26秒84でした。

以上をふまえ、私と帆南海が今回のレースに対してつけた点数は
「60点」です。
初の全国大会でBest Timeで泳げた事は本当に評価できます。
しかし、私も帆南海も不満足でした。目標が27秒6だったので。
そして、「現実的な目標である」とあらためて確信しました。
出せます!

課題は、今シーズンずっと取り組んでいる「ストローク長を伸ばす」事。
ストローク数やテンポが他の選手に比べ多く感じると思いますが、
それは帆南海の武器だと私は考えています。
できるだけ、その身体のキレを落とさずにストローク数を減らしたい。
テンポはやはり63~4が上限だと考えています。

まだまだ「全国決勝」とは言えませんが、着実に1歩1歩前進
したいと思います。

そのためには、指導者の私がもっと勉強しなければと痛感しました。
帆南海は試合前のアップ等、よくやったと思います。


今回のインハイで気づいた事や勉強になった事、感じた事など
たくさんあって、もっともっと書きたいのですが、ここで終わります。
(ビデオやら泳ぎやら見ていたら3時になってしまいました)。




最後に、本当に多くの応援、ありがとうございました。
沖縄に帰ってまた頑張ります。


(写真:入場する帆南海(前から3番目)。
全国のスプリンターはやはり大きいです。
ちなみに、帆南海は伸長160cmだそうです(本人談)
c0163383_354097.jpg


(写真:レース直前、集中する帆南海)
c0163383_361325.jpg


(写真:会場をあとにして)
c0163383_364847.jpg



NNSTのみんな〜!お土産あるよ!!
練習頑張っていた人にだけあげます。
[PR]
by nnst55 | 2008-08-19 03:19 | nnst

インハイ初日

いよいよ始まりました!

平成20年度全国高等学校総体体育大会
第76回 日本高等学校選手権水泳競技大会

略して「インターハイ」。
さらに略して「インハイ」!

関東地方はあいにくの天候で、今日も朝から小雨がちらほら。
気圧の関係もあってか、半袖では少し肌寒いぐらい。
ニュースでは最高気温が25℃までしかあがらなかったと
言っていました。なるほど、確かに涼しい。

しか〜し!!!!
ここインハイ会場はホット!
熱い、暑い、厚い、アツい!!

プールの中は戦う気持ち満々の選手だらけ!
目がギラギラしています。

本プールはこんな感じでアップが進んでます。
(写真:インハイ初日のアップ風景)
c0163383_19503623.jpg


帆南海は少しだけ本プールでアップした後、25mの室内プールへ移動。
こっちの方がまだ泳げます。

私が何も言わなくとも、自分で判断して行動していました。
大会でのアップについては、充分教えていますし
普段からトレーニングしています。何も心配していません。
(写真:しっかり身体を起こす帆南海)
c0163383_19545717.jpg


アップを見ていて感じる事は、やはり全国大会。
競技レベルも高ければ、意識も高いです。
アップは入念に、しっかり行っています。
ショートサイクルやハイポでの脈上げ、ドリル、キックでのスプリント等
みんな「自分のW-up」を持っているように感じます。

また、SnorkelやHRモニターを付けて泳ぎや脈の確認をしている
選手もいました。さすがです。

NNSTのみんなも見習いましょう。
全国大会は盗める所だらけです(本当にNNST全員つれてきたい)。
「百聞は一見にしかず」ですからね。



今日はレースがなかったので、アップと試合観戦のみ。
午前中で会場を後にしました。

明日のレースが9:30からなので(50Frの女子から)、今日も9:30に
レースができるような状態に身体を仕上げなさいと指示しました。
最後に1本だけ本プールで25mSDを行きましたが、
テンポが61.5まで上がっていました。しっかり身体を起こせた証拠です。

今日の反省から、時間が足りない事がわかりました。
なので、明日は起床時間と朝食、出発時間をすべて30分早める事にしました。





それでは、今日はここまで!



あとはレースのみ!!
NNST(沖縄)を代表して帆南海がスパークしてきます!!
みんな、応援で帆南海の背中を押してな!!
c0163383_20154751.jpg

[PR]
by nnst55 | 2008-08-17 20:22 | nnst

全国インターハイ出発!

今日、8:05分の便で埼玉インターハイに出発しました。

我がNNSTはインハイ参加選手1名(帆南海)と
レベル的にはまだまだのチームです。

しかも、九州高校総体で制限タイムを0.18秒切れなかったのですが、
県の推薦を受けて参加資格を得ました。
実質インハイ突破者は0です。

中学時代、J.O.や全中・国体とは無縁の競技レベルだった帆南海ですが、
高校進学後は順調に速くなっています。

それはもちろん、本人の努力の結果です。

そして、今回「推薦」というかたちですが、2年生にして
初の全国大会出場の切符を獲得したのは、
帆南海が持つ「運」もあると考えています。

その「運」さえも帆南海の人間性と努力の結果だと思っています。
本当に水泳が好きで、練習を頑張る選手です。
そんな選手に「チャンス」は訪れるのだと確信しています。

せっかく舞い降りたチャンスなので、絶対にものにします。
Best出してインハイの制限を切らせます!目標は27"6!


空港には多くのチームメイトが見送りにきてくれました。
(写真:チームメイトと帆南海と、なぜか「きよら(笑)」!)
c0163383_21353965.jpg


きよら、気を付けて久留米に帰ってね。また遊びにおいで!


本会場につくと、さっそくアップ開始。
遅めに行ったので、プールは閑散としていました。
しかし、スタンドの至る所にある横断幕や部旗がインハイの雰囲気を
演出しています。
本人もだんだんスイッチが入ってきた様子。
(写真:帆南海とプール)
c0163383_21383862.jpg


九州高校の3日目に突然変更になった、噂のスタート台。
クラウチングが主流になっている近年、飛びやすくなると思います。
私的には「賛成」のルール変更。
(写真:ルール改正で斜度が10°になったスタート台)
c0163383_2140457.jpg


今回のプールは10コースあります。
その10コースもあるガラガラのプールでありながらも
センターコースでアップをする帆南海。
その「ふてぶてしさ」がいい!なにげない度胸があります。
(写真:堂々とセンターコースの、しかも真ん中を泳ぐ帆南海)
c0163383_2143364.jpg


調子は良いです。
25mのSDを2本飛びましたが、
12.6と12.7でした。
1本目、好タイムながらテンポが上がらず(55.6~ラスト5mは51.2)、
2本目、意識的にテンポを上げたら(61.5)力みました。

しかし、実は25m12.6は本人のBest!!ストロークも上手く滑っています。
私と帆南海の経験から、レースでテンポを上げる術は理解しています。
今の大きく滑るストロークを維持しながら、
レースではテンポ61~62.5ぐらいまで上げたい。
ラストのフィニッシュ局面でテンポ58以上でゴールできるのが現時点での理想。

レースが楽しみです。
[PR]
by nnst55 | 2008-08-16 22:02 | nnst

実験です!

c0163383_1195926.jpg

初めて携帯から投稿しています。上手く行くか心配ですが…

なにせ私は携帯のメールがめんどくさくて嫌いです。

さて、初の携帯投稿は…
帆南海IN東京です。ただ今モノレールで浜松町へ向かっています。
[PR]
by nnst55 | 2008-08-16 11:09 | nnst