NNSTを心底愛する日記


by nnst55

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
nnst
7824
趣味
水泳の事
スポーツ全般
レース
その他
未分類

以前の記事

2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月

◆ リンク ◆

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

2009年 06月 04日 ( 1 )

失っても得られるもの

今週はJAPAN OPENに向けて帆南海とマンツーマンでの
練習が続いています。

他のメンバーは私がメニューを作ったり、選手にメニューを作成させたりと
いろいろやっています。


帆南海とマンツーマンの練習をしていて、新に気付くことがあります。

ストロークの軌跡だったり、ボディポジションだったり、スタートの浮き上がりだったり。

普段は30名の選手を同時に練習させているので、細かいところまでは
目が行き届きません。

全員同じ条件でアドバイスしているので、帆南海だけと言うのは貴重な時間です。




実は、総体前からスタートの浮き上がりを変えていたのですが、
どうも帆南海にはしっくりこないので、今日でやらないことにしました。

各個人に個性があって、良いスタート技術だと思うのですが、
今の帆南海にやらせてしまうと、他の良いところが死んでしまうので
今まで通りに戻しました。
(昂平と優太にはハマると思います。)



ところがどうでしょう?

今まで通りのスタートもキレるようになっています!
浮き上がりの飛び出すスピードが良くなっているように感じました。
(今日スタート練習を×6本やってて感じました。)


やはり、何事にもチャレンジしてみて、そして、たとえそれが身に付かなかったと
しても、そのチャレンジから得られるものはあるのですね。



さらに、教育実習生の比嘉先生が持っている水中撮影OKのデジカメを使用して
水中映像まで撮影し、新たな発見もありました。


まだまだ速くなる要素はたくさんあるようです!!




JAPAN OPENでは、沖縄県民女性初の長水26秒台目指します!
[PR]
by nnst55 | 2009-06-04 23:19 | nnst