NNSTを心底愛する日記


by nnst55

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
nnst
7824
趣味
水泳の事
スポーツ全般
レース
その他
未分類

以前の記事

2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月

◆ リンク ◆

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

個人的な考え


今回は、まったくもって個人的な考えを書きます。


水泳ネタではありません。




ネットでこんな広告を見ました。


がんばらなくても成功する人
がんばっても成功しない人
そのほんのわずかな違いとは?





中身は自己啓発メールマガジンみたいな感じで、
登録すれば無料で読めると言うもの。


毎朝8万人以上の人々が読んでいるとの宣伝だったので、
きっと素晴らしい内容だと思います。


私自身も読んでみたいと興味はあります。







ただね、

そのタイトルが賛成できないのです。

そのタイトルが。



私の考えは


1番に素晴らしい事は、がんばって成功(勝利)する事。

2番目に素晴らしい事は、がんばって失敗(敗北)する事。



「がんばらなくても成功(勝利)する」

素晴らしい事のようには思えないのです。




この合理主義社会で、頑張っても成功(勝利)しない人は
非効率的な行為を行う愚かな人の代表なのか?

成功という実を手中にできなければ、
その頑張りは無意味なのか?



ここまでの文章から、私の事を「根性論主義者」と思う人も
多いでしょう。

非効率的な練習ばかりさせているエゴの固まりのような指導者だったと
想像する人も多いでしょう。



その誤解を解くためには、長文のブログになると思いますし、
この真意を文章で伝えられるか自信が無いもの事実です。


また、「根性論主義者」を否定できないかもしれません。





ただ私は、

私の娘が近い未来に

水泳をするなら

スポーツをするなら

音楽や芸術や文学や勉強なんでもいい。



伸び悩む時期が来た時には


1番に素晴らしい事は、がんばって成功(勝利)する事。


2番目に素晴らしい事は、がんばって失敗(敗北)する事。



と言って育てたい。





(写真:浜口京子選手が敗れた試合。私は彼女を応援しているし
彼女の頑張りを否定できない。)
c0163383_1872812.jpg

[PR]
by nnst55 | 2012-03-08 18:09 | その他