NNSTを心底愛する日記


by nnst55

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
nnst
7824
趣味
水泳の事
スポーツ全般
レース
その他
未分類

以前の記事

2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月

◆ リンク ◆

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

モノマネと運動センス

今日は早朝練習から始まりました。

早朝はマット運動とランサーキット、その他もろもろと
いろいろな動きを経験させています。

NNSTの選手は基本的に運動オンチです。

1年生に初めてマット運動させたときの衝撃は忘れません。


おいぉ~い!!

前転まっすぐ回れんのか~い!!

開脚前転でそもそも開脚できんのか~い!!

ルネッサ~ンス!!(by髭男爵)


って感じ。

マット運動のようなクローズドスキルは絶対に水泳に
役立つと思っています。ってか、確信しています。
水泳選手にオープンスキルは不向きだと考えています。


マット運動ができる人は少なくとも自分の体をコントロールできる。

そして、自分ができるだけでなく、できない人のモノマネができる
人はもっと優れていると思います。


人のモノマネをできるヤツは、動きを観察する能力に優れ、
そしてそれを自分の体で体現する能力に秀でています。

モノマネとはその人の特徴(くせ)を見抜けば、似せることができる。

「くせ(特徴)」を見抜けるのは「その他大勢の人との違い」を見抜ける事なので、
少なくとも泳ぎの「技術」を見抜ける力に関係すると思っています。
by大城的持論


私もたまに選手の泳ぎを真似て泳いで見せますが、
あまり似ていないようです。
(でも、たまに似ているときもあると思います!by天津木村)

しかし、下手ということは「改善の余地がある」ということ。
今後もマット運動はしっかり続けて行きます。


午後はSHT&MDLとLNG&Jrに分かれて水中練習。

我がSHT&MDLチームは那覇商業高校にて練習。

内容はSHTがATからS1のハードまで。
MDLは4,500mのAT set 強度はHold on En2!

最後に50×3×2setのDes1to3 ~Race!!
W/Paddle&Finのパワースイムで攻めました。

まずまずなのは淳の24"4と帆南海の26"9ぐらいかな。
他はまだまだ。

今年もあと2週間。
ガンガン強化します!!


追伸
秀平へ。今年度の大会は1月25日のJ.O.予選(IN県総合の室内プール)
で最後です。その次の県大会は4月の春季選手権になります。
応援に来てな~!!練習見学いつでもOKです!!
今真和志中で練習しているから基道もいるよ!
[PR]
by nnst55 | 2008-12-17 23:00 | nnst